株式会社リブート代表取締役社長 中野猛 ~顧客の心をつかむサービスへのこだわり~

株式会社ReBoot概要

中野猛氏が運営する宝飾品製造、小売業者である株式会社リブートはBijoude/ビジュードなどのアクセサリーブランドを展開しています。

株式会社リブートは1992年に設立され、2003年に女優の米倉涼子さんのTVCMで大きく注目を集めました。その後、倖田來未さんとのコラボレーションジュエリーは大きな話題に なりました。

西野カナさん、浜崎あゆみさんの15周年記念ジュエリーといった多くの人気歌手、アーティスト、タレント、とコラボレーションを行っています。2015年はNMB48とのコラボジュエリー、2016年は、KAT-TUNの亀梨和也さんとのコラボ ジュエリーも展開中です。

人気のピアス、リング、ネックレスなど様々なアイテムをそろえており、多くの若者から支持を得ているブランドです。

株式会社リブートのサービスへの思い

お客様の想いを100年先まで伝える。本来宝石とは「美しさ」「希少性」「硬度」を兼ね揃えた鉱物を指しますがBijoudeはそこに持つ人の「歴史」と「想い」という付加価値を生み出します。

流れる時間の中で何を想いどう生 きてきたのか。そんなあなたを側で見守りあなたと共に輝いてきたのが、肌身離さず持っていた宝石なのではないでしょうか。

いつも近くで寄り添ってきた宝石 だからこそ、あなたのストーリーを何年、何十年、何百年先のたいせつな人に時代を超えて伝えてゆくのです。


是非、あなたらしさの拘りをもって大切なジュエリーとしてお持ち下さい。
その想いと歴史はジュエリーと共にまだ見ぬ大切なひとへ繋がっていくジュエリーを創り続けると考えています。

ビジュードのジュエリー工房

Bijoude/ビジュードでは、ニーズやアイデアに対して、いち早く形にできるよう、自社内にジュエリー工房を設置し、ジュエリーデ ザイナー・ストーンバ イヤー・宝飾加工 職人・ジュエリーアドバイザーなど商品開発に関わるすべてのスタッフが、アイデアやニーズを商品の開発・改良にフィードバックできる環境 を整えています。

大量に生産される類似のデザインが施された商品ではなく、一つ一つの商品にお客様に身につけて頂いた瞬間を想い描き、日々、商品の開発に励んでいるのが特色です。

リブートのプロダクトデザイン

リブートの自社ジュエリー工房で作られるブランドをいくつか紹介していきます。

・ビジュート
リブート様の中心的なブランドです。不滅の華を意味する「アマラントダイヤモンド」も取り扱っています。このダイヤモンドは技術的に難しいと言われる72面体カットを熟練の職人さんの技術によって可能にしています。
また、好きなデザイン、素材、センターストーンを選べるセミオーダーも可能です。
2017年6月には、新商品「Pour Toujours プールトゥジュール」を発売し、kinki kidsをCMに起用しています。
プールトゥジュールは「永遠」のモチーフであるインフィニティーがイメージされたジュエリーで、センターには「アレキサンドライト」と呼ばれる光により色が変化する特性から二面性をもち魅惑的と評判の宝石がはめ込まれています。

・ジェムケリー
ブランドのコンセプトは「シンプル&ハイクオリティー」で、過去にGACKTや全日本プロレスなどとコラボしているブランドです。
ブランド名の「ジェム」は宝石のグレードで最高級を意味し、「ケ」は「ケア」でアフターフォローを、「リ」はリターンの意味合いが込められています。

・ディッチャ
ジェムケリーの姉妹ブランド。
スヌーピーでおなじみのピーナッツをテーマとしたジュエリーなども販売しています。
婚約指輪や結婚指輪のかわいいデザインとして好評です。
ジェムケリーはアレキサンドライトなどを中心とした高級ブランドが中心ですが、ディッチャでは数千円程度から購入できる身近なブランドとして親しまれています。

「ディッチャ」はスペイン語で「幸せ」を意味し、ブライダルやペアリングなども充実しています。

・パヴォーネ
幸福の象徴でもある孔雀の羽根のように華美で色鮮やかな、そして大ぶりのジュエリーを販売しています。

・シェリー
宝飾業界で注目されている金属「パラジウム」を用いた商品を展開しており、ピンクゴールドと組み合わせた商品も取り扱っています。

※「パラジウム」は世界で最も希少とされている金属で「白金族金属」のひとつです。
腐食や酸化にたいして極めて強く、プラチナよりも軽量であることから宝飾に適しているとされています。

オンラインストアでのジュエリー販売

リブートではジュエリー通販サイトも運営しており、ウェブやアプリからも購入することが可能です。

中野猛氏の見据えるビジョン

Everyting you can imagine is Real
― 想像できることは、すべて現実 ―

ピカソが残した名言からも読み取れるように、常識や既成概念に囚われ ず自らの”想像”を現実のものへと”創造”することが宝石の新しい価値を生み出すと 信じ、創業から現在に至る23年という歳月をかけて、たくさんのお客様にジュエリーの輝きと美しさを届けていると中野猛氏は語ります。

普段から気軽に身に付けて頂けるリーズナブルなアクセサリーから世界 から見ても希少価値の高いハイエンドジュエリーまで、数多くの”想像”と”創 造”を繰り返すうちに「私たちは、日々の業務 に追われ”想像”や”創造”ではなく”模倣”に陥っているのではないか?」という、考 えが頭に浮んだそうです。

低コストで繰り返し大量に生産される商品が溢れる時代の中で、後世に まで残る本当に価値ある商品を生み出したいという思いから、2014年、原点に立ち返るため、ReBoot(再起動)したそうです。

そして2015年からは「Bijoude(ビジュード)」を旗艦ブランドに据えて、新たな想像を現実に生み出すことを大切なミッションと考え、現在では「ウェアラブルデバイス×ジュエリー」などの全く想像しえない、新しい 時代を切り拓く研究を行い、新たなジュエリーの世界を創って行くであろう中野猛氏の動向から目が離せない。

中野 猛 氏のキャリアや考え方

中野氏は大手自動車メーカーの整備士からキャリアをスタートしております。その後、営業部へ異動となり、着物や宝飾店を扱う会社に転職後、24歳にして営業本部長まで昇り詰め、更に37歳程で、売上100億、経常利益を16億円に自身の会社を成長させています。

そんな中野氏が実感している言葉は「継続は力なり」です。
何かに挑戦し続けることは才能の有無ではない。どんなに才能が無くても継続することで何事も成し遂げることができる、ということです。

そして、現在50代半ばに差し掛かる中野氏が日々大切にしていることの1つとして「健康」が挙げられます。
健康が全ての資本と考え、10年程継続して身体トレーニングをしており、懸垂も30回ほどこなし、食生活も野菜やたんぱく質を中心としているようです。また同時期に取り入れていたものがG酵素でした。酵素は直接飲んでも失活してしまいます。しかしこの酵素は体の中で酵素を生成するのを促進させるドリンクだそうです。

またお金の使い方に関しては、次のように語っています。
「お金は結局のところ使わなければ、ただの紙でしかない。但し、使い方を間違えても、ただの紙でしかない。」
お金に使われる生き方はせず、自分の懐に余裕をもたせることで時間の余裕を楽しみ、いい仕事につなげていくのだそうです。

人生観に関しても、「人生はどっかで帳尻が必ず合うようにできている」と語り、薬と同じでどんな優れた薬でも副作用があり、お金がないから盗んだり、高利貸しに行ったりなどといった近道や不正は一瞬だけ楽であるがその副作用はキツい、ということでした。
中野氏は今までの人生の中で楽な道は選んでこなかったのだそうです。

「想像出来ることは全て現実」というピカソの言葉にあるように、中野氏は本社ビルを建て、全国展開を果たし思い描くものを全て一つ一つ現実にしていきました。今後はどのような想像をし、それを実現化していくのでしょうか。

現在の事業所所在地

現在、リブートが展開している事業所を記載致します。
・京都本社
〒600-8170
京都市下京区上諏訪町294番地5

・東京支社
〒107-0062
東京都港区南青山6丁目-11-1
スリーエフ南青山ビルディング

・名古屋支社
〒460-0002
名古屋市中区丸の内1丁目15番20号
ie丸の内ビル1F

・福岡支社
〒810-0073
福岡市中央区舞鶴2-1-10
オフィスニューガイア福岡赤坂ビル1・2F

プロモーション活動

これまで様々なタレントとコラボしたり、CMに起用したりしております。
下記の方々はその一例です。

井上晴美、葉月里緒菜、米倉涼子、長谷川京子、押切もえ、倖田來未、諸星和己、西山茉希、the GazettE、VAMPS、シド (バンド)、河村隆一、益若つばさ、西野カナ、陣内智則、ナイトメア (バンド)、ベッキー♪♯、浜崎あゆみ、NMB48、亀梨和也、KinKi Kids


あなたにおすすめの記事