GMOペパボ株式会社 ~5期連続増収。個人向けレンタルサーバーサ‐ビスを中心に事業展開~

歴史

GMOペパボ株式会社 代表取締役社長 佐藤 健太郎

[もっとみる]

歴史

佐藤

もともと創業自体は私ではなくて、創業者がいて、私は創業メンバーとして入っています。サービス自体はpaperboy&co.の会社を作る前からあって、サービス自体がそこそこ大きくなってきたのでpaperboy&co.を作るということになって。 もともと創業したのは家入さんという方なんですけど、家入さんが自分でホームページを持っていて、その当時私も家入さんと友達で、自分でホームページをやっていたりしたんですけど。 その時は学生だったんですけど、声を掛けてもらって、卒業前にpaperboy&co.の立ち上げに参加することになりました。 その前は、会社を作る前は1人でずっとされていらしたので、結構お客様からのメールがだいぶたまっていて。来てメール調べてみると、3千件ぐらいメールがたまっていて、お叱りをだいぶいただいている状態だったので、それをまず全部返しきるというのが最初のミッションになりました。 それが返しきる頃になると、今度は人を採用して、CSのチームを作っていくとか。組織として、そこそこサービス運用できるような体制を作っていくというようなことを、徐々にやることとしてシフトをしていくという感じになっています。

結構11〜13年前の当時って、自分でホームページを作るといっても、サーバー借りるのに個人でも数千円から1万円ぐらいかかってしまうんですね。 とはいえ、一方で無料のホームページがあって、無料のホームページは広告が自分のサイト内に入ってくる。 あとはデザインとかプログラムが自分で好きなようにはできないというのがあって。高い有料のサーバーを使うか、制限のある無料のサーバーを使うかっていう、どちらかしかなかったんです。 家入さんは個人でも使えるような有料のサーバーは提供できないかというところでロリポップというものを始めて、それが月額300円台で提供して。 そこはそういった市場が存在しなかったので、ニーズをうまくつかんで爆発的にヒットしたというところですね。

我々はどちらかというとインフラ側なので、我々のサービスを使ってもらって、お客さんが自分のホームページを作ってもらったりとか、自分のブログやショッピングサイトをやってもらうので。 自分たちが出しての反応よりは、お客さんがどういったものを作るのかなということの反応を見るのが楽しいんですね。やっぱり新しいサービスをローンチした時に、こういう使い方をしてくれるんだなというのが驚きだったりとか。 新しいサービスを出した時にお客さんの反応見た時というのは、やってる中でワクワクとかドキドキというのが生まれてきますよね。

福岡の時代に我々自分たちだけでずっとやってきたんですけど、我々のサービス自体が急成長を始めた時ぐらいから、東京にいるネット系の色々な人たちからも注目を集めるようになったタイミングだったんですね。 その時にお声掛けいただいた1社がGMOだったんです。我々は個人向けに特化しているのですけれども、法人向けのインフラのサービスであるとか。 あとはGMOグループといえば色々な会社があって、その中には上場しているところもあって。梁山泊経営とGMO会長の熊谷は言っているのですけど、梁山泊経営というスタイルはかっこいいな。 その中で我々は自分たちのカラーの中で、色々なことができるというところでお話を聞かせていただいて。 あとは我々が持っていない部分、マーケティングのノウハウや技術的なノウハウというところを吸収できると思って、我々はGMOグループにジョインさせていただいたという経緯ですね。

せっかく東京に本社がある会社だし、我々ももっと東京に行って色々な情報をキャッチアップしたいなというところもあったので、福岡に今でも拠点はあるんですけれども、本社は東京に移したということですね。 もともと出身自体は鹿児島で、大学で福岡に来て、ペパボが始まってから何度か東京に行く機会はあったんですけど、東京に行って東京のネット系のベンチャーの人たちを見ると、福岡で自分たちだけでやっている空気とは全然違うなと感じて。 やっぱり東京に行ったほうがネット文化や事業などの情報はすぐにキャッチアップできる環境なんだなと感じてはいたんですけど。目的を持って行くかというところまでは至っていなかったので、きっかけとしてはグループ入りしたというのは大きいですね。

東京に来た時はやっぱり色々な人たちと会って、色々な話を聞かないといけないよなと思って、結構ネット系の色々な人たちに会ったんですけど。 自分たちは自分たちのやり方があるというところで、出てきてこの人たちと同じようなことをしたいなというのは、あんまりなくなりました。

社長プロフィール

President's profile
氏名 佐藤 健太郎
役職 代表取締役社長
生年月日 1981/1/10

応援メッセージ
この社長に直接提案