株式会社 久原本家グループ本社 ~『茅乃舎だし』をはじめ『キャベツのうまたれ』など、独自のブランド戦略で全国に~

Vol.4 人材について

株式会社 久原本家グループ本社 代表取締役 河邉 哲司 (2014年3月取材)

[もっとみる]

-人材について-

【河邉】

昔、本当に醤油だけだった頃ですが、募集しても誰も来てくれない時代がありました。でも、ようやく一人来てくれたら、たくさん応募があったふりをして、その中でもあなたが一番いいと言って口説くわけですね。そして、「来週月曜日から来なさい」「分かりました」という会話があって、うれしいから従業員に「今度の月曜日から新人が来るよ」と言って、月曜日になると、その人は来ないんですよ。何回もこれを繰り返しました。

確かに、3Kとは言わないまでも、相手が醤油ですから、大変な職場でしたよ。ですから、何かの縁で来た人でも、当時、新たに入社した方は だれも『久原』が成長すると思っていなかったと思うんです。だから、そういう人たちに良かったと言わせようと思って、それが私の原動力になっているのです。その過程で、例えばほとんどの従業員が海外旅行に行ったことがなかったので、「よし、パスポートをつくって、毎年海外に行くぞ」とか、そういうことをみんなで楽しく、わいわい言いながらやってきた。従業員に感謝。そしてお客さまに感謝。これが社長としての私の原動力です。

ありがたいことに、当社は成長を続けておりますので、とてもではありませんが、既存の従業員だけでは手が足りません。従って、社長の一番の仕事は、いい人材を確保することだと思っています。会社の方向を示すのと、いい人材を確保すること。この2つが社長業で最も重要な仕事です。ですから、人材確保は必死に取り組んでいます。新卒の面接も担当しますし、2014年4月から海外事業推進部をつくるのですが、そのための人材も確保しなければなりません。人が増えると、それを管理するメンバーも要りますよね。このように、いろいろなところで新しい人材が必要になってきます。本当に『久原』に入りたいとか、この会社で夢をみたいという人には、是非一緒にやりませんかと声を掛けています。『久原』に興味を持った方には、是非訪ねていただければと思います。

社長プロフィール

President's profile
氏名 河邉 哲司
役職 代表取締役

あなたにおすすめのコンテンツ

この社長に応援メッセージを送る
この社長に直接提案