株式会社 久原本家グループ本社 ~『茅乃舎だし』をはじめ『キャベツのうまたれ』など、独自のブランド戦略で全国に~

人材について

株式会社 久原本家グループ本社 代表取締役 河邉 哲司 (2014年3月取材)

[もっとみる]

人材について

【河邉】

昔、本当に醤油だけだった頃ですが、募集しても来てくれない時代がありました。ようやく来てくれた。そしたら、いっぱい来たふりをして、いっぱい来てくれたけど、あなたが一番いい。と言って口説くわけですね。来週月曜から来なさい。わかりました。というんですよ。そして従業員に今度の月曜日から来るよ。と喜んで言って、月曜日になると来ないんですよ。何回もこれを繰り返しました。そうしたら当然何も言わなくなって、月曜来てから、今日からだよという話。確かに3Kじゃないですが、重かったり、大変な職場でしたよ、その時醤油は。ですから何かの縁でちょっと来たのかなたという形だと思うけれど。我々は久原が成長するからと来たと思っている人、一人もいないと思うんです。だから、そういう人たちに偶然出会い頭に来たかもしれないけど、その人たちを良かった、と言わせようと。これが私のバネなんですよ。その過程の中で、例えばほとんどが海外旅行に行ったことがなかったので、よし、パスポート作って、毎年海外に行くぞとかね。そういうことをみんなで楽しく、わいわい言いながらやってきた。従業員に感謝。そしてお客さまに感謝。これが社長業の、とにかく私のバネです。

【河邉】

ありがたいことに、今非常に成長しておりますので、やはり既存のメンバーだけではとてもじゃないけど、不足するということになりますので、今社長業としては、新卒の面接も、私が入ってやっておりますが、やはり一番の社長業の仕事というのは、いい人材を確保するということ。会社の方向を印すのと、いい人材を確保する。これが私は社長業の二大仕事だと思っています。ですから、その一つである人材確保に、今必死になってやっています。ですからいろいろな形で、例えば4月から海外事業推進部を作ると言ってますが、そういう人材もよそから。いろいろな分野をやろうとしていますし、人が増えると、それを管理するメンバーも要りますよね。いろいろなところで新しい人材が必要になってきます。本当に久原に入りたいとか、この会社で夢をみたいと言う人には、是非一緒にやりませんかと、話をしながら。今あちこち回っているという状況なんです。是非いい人材がいたら、久原に興味を持った方がいたら、是非またおたずねいただければと思っています。

社長プロフィール

President's profile
氏名 河邉 哲司
役職 代表取締役

この社長のもとで働きたい

この機能は、「社長名鑑」の姉妹サイト「転機」との合同企画にて行っております。
下記のボタンより「転機」にご移動の上、詳細をご確認頂き、情報をご送信ください。

応援メッセージ
この社長に直接提案