株式会社マネージビジネス ~本田技研工業と『運転シミュレーター』の共同開発も行う、システムインテグレーター~

経営哲学

株式会社マネージビジネス 代表取締役社長 檜物 茂 (2014年3月取材)

[もっとみる]

経営哲学

【檜物】

価値観というよりも、私の信条というのは三つぐらいあります。一つは人を育成するためには、10年くらいかけないといけない。特に経営者というのは、我々もなったばかりで偉そうなことはいえないんですが、育成するのに10年はかかると思うんですね。今後次の世代、先ほど言いましたが100年経営なので。我々まだ39期なんですね。あと60年くらいあるので、それをきちんとやるためには、人を育成していくということが一つ。二つ目は自分のことなんですが、信汗不乱という言葉がありまして、自分を信じて汗を流していくと、心は乱れないで、時とはあなたについていくということで、私が率先していろいろなことをしていかなければいけないと思っています。

【檜物】

最後はいい会社を作ろう。いい会社というと勘違いされることがあるんですが、やはり外から評価されて、周りから評価されて、あの会社はいい会社だと言われることは、なんら恥じることはないので、そのためにはということで、みんなが分かち合って、努力していくということを続けていきたいと思っています。

【檜物】

我々システムエンジニアという職種で、技術力はあって当然ですね。そこはもっと頑張らなければいけないところなんですが。

【檜物】

私がずっと思っているのが、やはり一つは約束を守ること。納期やお客さまと約束したことを守る。あとは帰りの時間を守るということが大切だと思います。もう一つは諦めずに続けていくこと。続けていけば周りが助けてくれるし、お客さまもわかってくれるし、たぶん変な意味で神様も認めてくれるのではないかと思って、そういうことを大切にしています。

【檜物】

豊かな人生と言われても、難しいのですが、当然お金はある程度持っていなければいけないと思います。それは一番大切なものなんじゃないかと思います。もう一つは信頼されること。周りから信頼されたり、友達から信頼されたり、お客さまから信頼されたり、これが一番生きてるうちで一番幸せなことかなということで、やはりさっきも言いましたが、嘘はついてはいけないし、約束は守らなければいけないし、きっとそれを続けていくことですね。そう思います。

社長プロフィール

President's profile
氏名 檜物 茂
役職 代表取締役社長

応援メッセージ
この社長に直接提案