株式会社ププレひまわり ~1地域密着経営でドラッグストアを90店舗展開。売上350億円~

Vol.4 今後の展望とメッセージ

株式会社ププレひまわり 代表取締役会長 梶原 秀樹 (2015年1月取材)

[もっとみる]

―今後の展望とメッセージ―

【聞き手】

新規事業のアイデアはどこから出てくるのでしょうか?

【梶原】

新しいアイデアを思いつくには全国の企業を見るのが一番です。若い社員も遠くまで見に行っています。地域社会のニーズにあったスタンスにシフトするのが最もその地域の人々の為になると思う。地域の人に「食料品が置いてあれば便利なのに」と言われれば食料品を置くし、それと同時に専門性を追求するためにエステサロンや調剤薬局を併設するなど、そのエリアに応じた店づくりをすることが基本です。生活者の便利のために、というのが店づくりの一番の基本だと思っています。

【聞き手】

人が集まる場所を100個ほどお持ちだとのことで今後やりたいことなどをお持ちですか?

【梶原】

健康診断などの相談コーナーを設けていきたいですね。最近は一人暮らしのお年寄りも多いですし、どこで相談したらいいのかわからないようなことを相談できる場所にしたいと思っています。

【聞き手】

病院の待合室に代わるものでしょうかね。

【梶原】

介護用品や老人ホームの案内役のようなこともやってみたいなと。物販ではなくサービスを強化することで地域の人々の支援を得られる店づくりをしていきたいです。

―視聴者へのメッセージ―

【聞き手】

今回こういったVTRを拝見して、社長の下で働きたいと考える方もいらっしゃると思うので、ぜひ最後にメッセージをお願いいたします。

【梶原】

頑張る集団をつくります。よろしくお願いいたします。

【聞き手】

今のを聞いて体育会の男の子に来ていただけたり、社長と同じように違う所から転身したいという方がいらっしゃるといいですよね。

社長プロフィール

President's profile
氏名 梶原 秀樹
役職 代表取締役会長

あなたにおすすめのコンテンツ

この社長に応援メッセージを送る
この社長に直接提案