大関株式会社 ~1711年創業。抜群の知名度を誇る『ワンカップ大関』を有する老舗日本酒メーカー~

Vol.1 学生~銀行員時代

大関株式会社 元代表取締役社長 西川 定良 (2015年3月取材)

[もっとみる]

―学生~銀行員時代―

【聞き手】

本日は創業300年を超える大関株式会社において初の創業系以外から経営者に就任されました大関株式会社代表取締役社長西川社長にお話を頂戴していきたいと思います。300年という凄い事ですよね。現在の創業寿命は40年と言われます。

【西川】

大関は300年と言っても清酒のメーカーからすると普通のレベルでないかと思いますね。

【聞き手】

図らずともここにご創業の年次とご創業者名の酒もございますが今日はそんな中で300年の歴史を背負っている西川社長の人となりに迫っていきたいとあるんですが。

【聞き手】

ご出身は愛知県とのことですね。

【西川】

愛知県の名古屋市の西区で生まれました。家庭はサラリーマンで三人兄弟の真ん中で、姉と弟がいます。長男です。

【聞き手】

どんなお子さんだったんですか?

【西川】

大人しいほうでしたよ。今とは違い前に出るタイプではなかったです。

【聞き手】

大学は静岡のほうでしたよね。

【西川】

静岡ですね。地元ではいれなかったものですから。当時は一期校、二期校とあって、静岡大学には二期校でなんとか引っ掛かりましたね。

【聞き手】

大学を卒業して就職をされたのは静岡ですね。

【西川】

静岡の方は当時はたまたま大きな企業がなくて、県庁や公務員関係、新聞関係などはあるわけですが、そんな性格でもないものですから。たまたま銀行が説明会を開くという事で参加して、説明会の場でそのまま面接を受けてそのまま銀行へ入行した。経理ではいり、最初は名古屋勤務から、東京と関西で合計約20年勤務した後大関へお世話になることになったわけです。

社長プロフィール

President's profile
氏名 西川 定良
役職 元代表取締役社長

あなたにおすすめのコンテンツ

この社長に応援メッセージを送る
この社長に直接提案