【インタビュー動画公開】株式会社コロンバン様

2020.2.20

こんにちは!社長名鑑事務局の内藤です!

本日、株式会社コロンバン 小澤俊文社長のインタビュー動画を公開いたしました。

▼インタビュー動画はこちら▼

倒産寸前から奇跡の復活。老舗洋菓子メーカー 波乱万丈の再生物語

コロンバン社は、日本初の本格的なフランス菓子店として1924年に創業。

東京都・原宿の名を冠した『原宿ロール』や、大学の校章入りクッキーなど数多くのヒット商品を生み出した、業界屈指の老舗メーカーです。


しかしながら、2000年代に入り、売上が低迷。一時は100億円以上落ち込むという絶体絶命の危機を迎えておりました。

株式会社コロンバン 小澤 俊文 社長

この状況を打破するために、大手都市銀行から出向してきたのが現代表の小澤社長です。

前社長の命令である工場に出向いた時、「生きて帰れないと思った」と語るほどの衝撃的な出来事に見舞われ、その中で工場の閉鎖が突然通達されたことを知ります。

覚悟を決めた小澤社長は当時工場に勤めていた従業員全員の話を聞き、従業員の熱い想いを携えて、前社長に「閉鎖は待ってほしい」と直談判し、これを阻止しました。

当時はヒト・モノ・カネ・時間、すべてが不足しており、再建は困難を極めていましたが、

「コロンバンが築き上げてきた文化や、その文化を受け継いできた人たちの想いを途絶えさせてはならない」と小澤社長は奔走。

会計上の紙面では分からない、現場の従業員たちの熱い想いに触れたことを思い出し、言葉を詰まらせながら話す小澤社長を見て、私も思わず目頭が熱くなりました。


なお、4日前の2月16日(日)に原宿本店サロンを一時閉店されました。

原宿の再開発に伴うもので、非常に苦しいご決断だったと思います。

1967年の開業以来、53年もの長い間、やすらぎと感動を与え続けられた本店サロンに感謝をしながら、新店のオープンを心待ちにしています!

危機的状況からの奇跡の復活劇。その物語の全貌は是非、下記よりご覧ください!

倒産寸前から奇跡の復活。老舗洋菓子メーカー 波乱万丈の再生物語

ページの先頭に戻る
社長名鑑Blogについて
本ブログでは、『社長名鑑』のインタビュー動画や記事に載せきれなかったお話や 取材時の出来事などを、現場にいたインタビュアーが定期的に発信しています。

社長「直結」メディア『社長名鑑』はこちらから
社長名鑑SNS公式アカウント
社長名鑑 姉妹サイト