【取材後記】株式会社アペルザ様
こんにちは!社長名鑑事務局の内藤です! 先日、神奈川県横浜市に本社を構える株式会社アペルザの石原誠社長を取材させていただきました。ITベンチャーとしては珍しく、横浜に本社を置くアペルザ社。オフィスに入ると、赤レンガ倉庫や大さん橋といった素敵な景色が一望できるつくりになっていました!この大きな窓から差し込む光と贅沢な景色に、圧倒されました。夏の花火大会のときには、他にはない特等席になるそうです。羨ましい・・・!かつて、日本有数の産業都市として発展を遂げ、日本のものづくりに大きな影響を与えてきた横浜。 ここからまた、日本の製造業に大きな変革が起ころうとしていることを感じました。 インタビューでは、社長の製造業に対する思いや社会的議題の解決に取り組む意義について熱くお話いただきました。 成長著しい同社のサービスが、今後どのような変革の波を起こしていくのか。 公開をお楽しみに!
【インタビュー動画紹介】相次ぐ店舗閉店から逆転した外食企業(株式会社ワンダーテーブル)
こんにちは!社長名鑑事務局の内藤です! 本日11月23日は勤労感謝の日です。 是非ご家族と、労いの意味も含めて外食に出かけてはいかがでしょうか。 と言いますのも、11月23日は「外食の日(※)」でもあるからです!!今回インタビュー動画をご紹介する『株式会社ワンダーテーブル』は、「アジアを代表するグローバル・レストラン・カンパニー」という考えのもと、本場ブラジルスタイルのシェラスコ料理を楽しめる『バルバッコア』や、創業80年を超えるアメリカンローストビーフの老舗高級店『ロウリーズ・ザ・プライムリブ』、しゃぶしゃぶ、すき焼き食べ放題専門店『モーモーパラダイス』などといった、和食、イタリアン、ブラジリアン、フレンチなど多彩な業態を展開。海外の外食ブランドを日本に誘致するという独自のビジネスモデルで他社との差別化に成功し、現在、世界に目を向けた戦略を推進しています。 そんなワンダーテーブル社は、かつてリーマン・ショックによる世界的金融危機の影響を受け、2009年に多くの店舗が閉店を余儀なくされ、予定していた東証二部への上場も断念するなど、危機的状況に立たされます。この状況を打破すべく、代表取締役社長の秋元巳智雄氏は企業再生のための「二カ年計画」を立案し実行。その結果、二年後の2011年に過去最高売上を達成し、見事V字回復を成し遂げたのです。 実はこの大逆転劇の裏側には、秋元社長の「ある行動」が大きく起因していました。 その全貌については是非、下記動画にてご覧ください!
【インタビュー動画公開】株式会社ALE(エール)様
こんにちは!社長名鑑事務局の内藤です! 本日、株式会社ALE(エール) 岡島礼奈社長のインタビュー動画を公開いたしました。 ALE社は、世界初となる「人工流れ星」の実現により科学とエンターテインメントを融合させビジネスに昇華させようとしているベンチャー企業です。 中学時代にホーキング博士の書籍に出合ったことが、宇宙に興味を持つきっかけとなった岡島社長。東京大学進学後は天文学を専攻し、博士号を取得。 その中で、研究者として科学の研究に専念するよりも、科学とエンターテインメントを融合させビジネスにしたいという想いが強まり、自分に不足している部分を補うべく、大学卒業後はゴールドマン・サックスへ入社を果たします。 その後、新興国ビジネスのコンサルティング会社を設立し、その業務と並行して人工流れ星の事業づくりに着手。2010年に株式会社ALEを設立しました。 今回のインタビューでは、「この分野で将来仕事がしたい」という志を持ち続けること、そこに向かって行動をし続けることが、時には運命的な巡り合わせを引き寄せ、夢の実現につながるのだと改めて考えさせられました。 「科学を社会につなぎ、宇宙を文化圏にする」をミッションに掲げ、 基礎科学への貢献とエンターテインメントの融合を目指して活動を続けるALE社。 前人未踏の挑戦の全貌に迫ります!
【インタビュー動画公開】株式会社オアシススタイルウェア様
こんにちは!社長名鑑事務局の内藤です! 11月7日に株式会社オアシススタイルウェア 中村有沙社長のインタビュー動画を公開いたしました。 オアシススタイルウェア社は、スーツに見える作業着『ワークウェアスーツ』という画期的商品を生み出し、注目を集めている企業です。機能性とフォーマル感を両立させた『ワークウェアスーツ』は、販売開始からわずか一年半で250社以上の法人に導入され、幅広い業種からの支持を獲得しています。 新卒で水道管理会社に入社された後、自ら手を挙げて今までなかった人事部の立ち上げや、新規事業の立ち上げを実現させた中村社長。 インタビュー終了後、まだまだ伺いたいことがたくさんあったので、「周囲の人を巻き込んで物事をうまく動かすために心がけていることは?」と追加で質問をしてみたところ…「2つあるかなと思っていて、ひとつはキーマン。特に一番影響力がある方をまず味方につける。そうすると周りの空気ってだんだん変わってきます。あともうひとつは、“なんとなく”始めちゃう。大々的に始めちゃうとドンと反対されてしまうかもしれませんが、なんとなく動き始めてみて、少しずつ形をつくってしまえば、周りから「これもアリだね」というふうになるんじゃないかなと思いますね。」と、笑顔でお答えくださいました。(なるほど…そういう考えもあるのか…!!) 全くの異業種からアパレル業界に参入し、成功を収めたオアシススタイルウェア社の知られざる商品開発の裏側に迫ります!
1
月別アーカイブ
2019年
社長名鑑Blogについて
本ブログでは、『社長名鑑』のインタビュー動画や記事に載せきれなかったお話や 取材時の出来事などを、現場にいたインタビュアーが定期的に発信しています。

社長「直結」メディア『社長名鑑』はこちらから
社長名鑑SNS公式アカウント
社長名鑑 姉妹サイト