サイオステクノロジー株式会社 ~クラウド製品等を開発。システム障害を回避するソフトがメイン~

Vol.3 事業

サイオステクノロジー株式会社 代表取締役社長 喜多 伸夫 

[もっとみる]

事業(事業内容、強み)

【喜多】

事業内容としては、リナックスを始めとする、オープンソースソフトウェアの開発と利用ということを軸にして、OSですね、オペレーティングシステムから、ウェブアプリケーションに関わる事業をやっていくということを、経営方針にしています。

当社の強みはやはり、創業以来オープンソースを中心に事業をやってきましたので、リナックスを始めとするいろいろなオープンソースソフトウェアの、いろいろな形でビジネス利用をする際のソリューションといいますかね、ユーザーがオープンソースを使うときのサポート、支援をしたり、そのシステム構築のお手伝いをしたりとか、そのオープンソースを利用したシステムを、より信頼性を高めるとか、性能を高めるとか、そういったところで使えるようなソフトウェア製品を提供するというようなことなどですね。あとそのオープンソースを利用した、ウェブアプリケーションのようなものですね。特に情報共有するようなツールを、開発していますので、そういったものの提供などをやっていますね。その辺が強みじゃないかと思います。

最近で印象に残っているといいますか。非常に良かった事例としては、昨年、日本大学がGoogleが提供している、Google Appsというサービスを導入したいということで、それの導入のご支援をすることができたということです。これは当社にとって、非常にいい事例だと思っています。当社の強みであるオープンソースソフトウェアの、色々なコンポーネントを使って、そのシステム構築のご支援をして、結果10万人の学生がGoogleのサービスを使えるようになって、日本大学にも大変喜んで頂いたシステムの構築支援ができたと思っています。

社長プロフィール

President's profile
氏名 喜多 伸夫
役職 代表取締役社長
生年月日 1959/8/3

この社長に応援メッセージを送る
この社長に直接提案