久原本家グループ 福岡発老舗企業のブランドビジネスから紐解く、企業永続のヒント 久原本家グループ 代表取締役 河邉 哲司  (2019年3月取材)

Vol.7 成長への考え方と今後の展望

インタビュー内容

―成長への考え方と今後の展望―

【ナレーター】

企業の成長にあたって、売り上げを伸ばすことが必ずしも正しいことではないと語る河邉。その真意とは。

【河邉】

私は、基本的に売り上げはお客様の喜びの数だと思っています。ですから、売り上げが上がったということは、お客さんが喜んでいただいたということです。

しかし、我々は色々な資源をもとに商売をしているので、どんどん大きくすると、やはり良いものを使えなくなってしまいます。

我々は一つひとつのブランドの位置づけと考え方があって、そのための戦略があります。ですから、決して売り上げを上げるのが良いとは思っていません。いかに永続するかということを考えながら、そのためにはやはりブランドが大事だということを言います。

そして、次なるブランドをつくりながら、そこで売り上げを上げることによって、企業全体を上げていってみんなが豊かになるというか、そういう必要があるのではないかなと思っています。

【ナレーター】

日本の食文化をさらに世界に広げるべく、地方発老舗メーカーの挑戦は続く。

【河邉】

「こんな地方の小さな会社ですら、やれるんだ」という、ある種そういうビジネスモデルです。要するに、地方の小企業に元気を与えられる、私はそんなビジネスモデルがつくれれば良いのではないかと思っています。

あまり勉強をしてこなかった私にだって、想いを、志を高く持てばなんとなる。素晴らしい学生は世の中にたくさんいらっしゃる。あなただったらもっとできます。

志さえ持てばできるということを、私を見ながら「あいつができたのなら、俺もできる」と思っていただきたい。本当にそう思いますね。


社長プロフィール

氏名 河邉 哲司
役職 代表取締役

会社概要

社名 久原本家グループ
本社所在地 福岡県糟屋郡久山町大字猪野1442番
設立年月日 1893
業種分類 食料品
代表者名 河邉 哲司
従業員数 1050 名
WEBサイト http://www.kubarahonke.com/
事業概要 醤油・味噌・たれ・ドレッシングなどの加工調味料・辛子明太子等の製造、店舗運営、催事販売、通信販売、飲食事業、グループ全体の経営管理業務、マーケティング業務、パッケージ・広告等のデザイン業務
社長動画一覧に戻る ハイクラス向け転職サイト『転機』 ハイクラス向け転職サイト『転機』
この社長に応援メッセージを送る
この社長に直接提案
会員限定
あなたのビジネスに活かせる特典を無料でご利用いただけます
社長名鑑では、会員登録していただいた方のみにご利用いただける特典を多数ご用意しています。
会員特典の詳細を見る