ケイティケイ株式会社 ~ トナーカートリッジのリユースを営む環境貢献企業。OA用品・文具の販売も~

Vol.5 プライベート

ケイティケイ株式会社 元代表取締役社長 伊藤 主計 

[もっとみる]

プライベート

【伊藤】

私がいちばん読んでいる本、常に読んでいる本というのは、本田宗一郎さんの本が多いです。本田宗一郎さん、藤沢武夫さんの本がいちばん多いです。藤沢武夫さんの本に「松明は自分の手で」というのがあります。これはどうしてかというとホンダに入って、四輪を始める時に藤沢さんが我々に言った言葉なのです。「ホンダはこれから四輪企業にはいっていきます」と。

ですが、「当社は自分で松明を掲げて歩いて行く企業になります」と、何を言っているかというと、四輪企業になるためには、トヨタ自動車株式会社や日産自動車株式会社という既に出ている会社のあとをついていくというのは、一番安全かもしれない、しかしそれでは自分独自の道というのは開かれない、あの人たちを追い抜くこともできない、だから私の会社は小さい松明かもしれないけれども、自分で松明を掲げて、自分で道を切り拓いていく、それで見えない暗い道をついていくのではなくて、自分で照らして道を拓いていくよ、というスピーチをされたのです。

それがそのままタイトルになって本になっています。松明を自分の手でという考え方、自分たちで道を切り拓いていこうというその創業者魂と言いますか、それが一言で言うとホンダの経営理念の基本になっているのかなと思います。

ですから絶対に人の真似はしません。たしかに道は暗いけれども、暗い道で道を探しながら、歩んでいくということが、今のホンダのすべての流れになっていると思います。私自身もその考え方を大事にしたいと思っているのです。自主独立というものをものすごく大事にしています。

社長プロフィール

President's profile
氏名 伊藤 主計
役職 元代表取締役社長
生年月日 1939/3/9

この社長に応援メッセージを送る
この社長に直接提案