株式会社ユーグレナ ~国内唯一の、ミドリムシを活用した機能性食品、化粧品を製造~

Vol.3 事業

株式会社ユーグレナ 代表取締役 出雲 充 (2013年2月取材)

[もっとみる]

事業

【出雲】

ミドリムシのことを青虫とか芋虫の仲間だと思ってらっしゃる方は、たくさんいらっしゃるんです。これは我々の説明が不十分なわけで、途中のスーパーマーケットもそうですし、ドラッグストアもそうですし、いろんな所の方に「ええ?ミドリムシ?いや、うちはそんなね、なんか気持ち悪いものは置かないよ」ってやっぱりどうしても言われてしまうんです。それを変えるために私どもが、ミドリムシは青虫とか芋虫ではなくてですね、実際はワカメや昆布の親戚になるのがミドリムシなんですけど。ワカメとか昆布というと食べるにも全然平気ですし、女性のシャンプーとかにも海草が入っていたりしますよね。だからミドリムシを化粧品にしたり、食べ物にしたりするのはそんなにおかしくないよねって。青虫ではないんですという事を、もっともっといろんな場所でいろんな方法でお伝えをして、取り扱っていただくお店を増やす。これが2013年以降の私どもの基本的な方針になる。

例えば緑汁はインターネット限定。ミドリムシは何でもかんでもはできないので、全部限定なんです。

例えば今売れている非常に人気の商品、ミドリムシクッキー、ユーグレナクッキーっていうのがあるんですけれども。ミドリムシクッキーというのは、お台場にある日本科学未来館という所でしか買えないんです。

ミドリムシの学名は私どもの社名であるユーグレナなんですけれども、ユーグレナクッキーという物は学名を広めたいということで、このユーグレナクッキーというのは東京大学のお土産物屋さんでしか買えないんです。

だから、どこでも買えるとか、そういうのとは我々っていうのは常に逆なんですね。インターネットでしか買えません。東京大学でしか買えません。

それは正直に言います、すいませんと。
日本中のいろんな所に置いてあって、手に取っていただけるようにするというのも、当然将来的に取り組んでいかなくてはいけないんですが、場所ごとに開発をして置かせていただくということで、今はいろんな商品をお客様にお届けしています。

やはり女性の方が圧倒的に多いんです。多いんですけれども、女性の方が買われているだけで召し上がってる方は男女ほとんど変わらないですね、半々ぐらいです。

ミドリムシが体に良いという話を聞いて、健康に熱心な女性の方が買われて、ご家族や息子さんとかに「これ飲みなさい」と飲んでもらっているのが通常の利用シーンですので、お買い求めになられるのはほとんど女性ですけれども、ミドリムシを召し上がっていただいているという意味では男女で何か差があるということはほとんどないです。

社長プロフィール

President's profile
氏名 出雲 充
役職 代表取締役
生年月日 1980年1月17日
出身地 広島県
出身校 東京大学
座右の銘 昨日の不可能を今日可能にする ロケット工学の父、ツィオルコフスキーの銘を参考にしました。
愛読書 『ロケットボーイズ』  ホーマー・ヒッカム・ジュニア

あなたにおすすめのコンテンツ

この社長に応援メッセージを送る
この社長に直接提案