株式会社ムーンスター ~攻めて攻めて攻めまくる!老舗靴メーカーの挑戦と描く未来絵図~

Vol.2 海外部での経験と突然の社長就任

株式会社ムーンスター 代表取締役社長 兼 CEO 猪山 渡 (2016年5月取材)

[もっとみる]

海外部での経験と突然の社長就任

【聞き手】

入社されてすぐの頃はどんなお仕事をしていたんですか?

【猪山】

入社した時は海外部に配属されまして、入社の研修の時から海外向けの仕事をしたいみたいな希望があって、海外にも工場をもってましたし、イメージとしては海外ですから、アメリカとかヨーロッパに行けるのかなという風に想像していたんです。実際に海外部のところはどちらかというと海外の工場、委託先が今もたくさんあるんですが、その工場とのやりとりなんですよ。だから輸入業、向こうで靴を作って、日本に入れるというそういう業務だったんです。だからいきなりアメリカとかヨーロッパには直結せず、当時は韓国とか台湾とか中国とかそっち方面のしごとでした。

【聞き手】

ずっと海外事業のご担当を長くやっておられた、いつぐらいまで?

【猪山】

入社して13年ぐらい同じ部署にいまして、その間やっと、ずっと工場で中国、アジアの出張が多かったんですけど、その途中で輸出の方も始まりまして、台湾の代理店さんとか香港の代理店さんに、当時はもっとメイドインジャパンの靴があったんで、そういうのを輸出したりとかですね。輸出の業務も始めたりして、そうこうしているうちにアメリカに行く機会も出てきて。

【聞き手】

やはり日本で物を突つくるのと、中国の工場で物を作るのって、出来てくる製品の違いといいますか、労働者の方の物の考え方とかこだわりとかって全然違う気がするんですが困ることありませんでした?

【猪山】

当然あの技術の指導というのは必ず必要なんですね。当時は全く新しい工場が。って紹介がいっぱいあるわけです。新しい工場を作ったから、どうですか見に来ませんかって。一番極端な話が、よく飛び込みで来たりするんですね。当時はダイレクトメールだったり、FAXだったり、当時はまだメールがない時代で、FAXとかダイレクトメールとかで来るわけですけど、あるいは商社を通じて紹介を受けるわけですけど。ある時、工場を作ったから見に来てくれと言われて、見に行ったんですよ。当時は中国でしたけど、今みたいに高速道路が整備されたり新幹線がある。当時は舗装されている道路なんて、ちょっと田舎に行くとないんです。でこぼこなんです。南とかだと牛とかが、平気で歩いている状態。それをでこぼこですから、でこぼこしながら行くわけですね。付きましたら、どこと言ったら、ここに工場を今から立てます。いまから建てるのをこれで判断するのかって、そういったケースもあって、そういったことをやりながらですね。
新しい工場との取り組みで言うと、やっぱり日本向けの商売もわからないし、そういうことで技術指導をやりながら、工場を育てながら、日本の市場に進出にあうレベルまで高めていってっていう時代でしたよね。だからなかなかぱっと行って、ぽっと商品ができるところじゃなかったですね。

【聞き手】

社長のご就任までの間はそれ以外にも色々なご経験をされていると思うんですが、どのようなご経験を?

【猪山】

海外部というところからですね、コンバースという商品がありますけど、今は私共ライセンスビジネスで、当時は展開してまして、そのコンバースの部署に4年ほどいまして、企画の方に最後は携わって、で、その後に今度は皮靴の方の影響管理の部門にいまして、それが皮靴、布靴、の部門が品種によって分かれているんですけど、社内で、その営業管理部門が1つになってですね、営業統括という部署にいて、それからあと、商品本部の時に役員に就任しまして、それから取締役を経て、いまに至るという経緯なんですけど。

【聞き手】

社長になるという時に、どうだったんでしょう、周りの方の反応といいますか。

【猪山】

この社長の指名を頂いたタイミングがまさに青天の霹靂でしてね、取締役に就任して翌年だったんですよ。その頃は会社の業績も厳しい時でありましたし、先代の前社長が、やっぱり若返りが必要だということで、色んな厳しいところは全部成長して頂いて、バトンを頂いた感じなんですけども、このタイミングでバトンをもらうとは夢にも思いませんで、全然心の準備も。役員になっただけでも一杯一杯ですから、で役員の仕事もまだ全然わからない時にいきなりだいひょうということだったもんで、あと同時に役員に昇格した役員がいるんですけれども、その一緒のタイミングで上がってきた今の役員にもだいぶサポートされてます。で、おかげでなんとか丸6年経とうとしてますけど。なんとか持ちこたえているんじゃないかと思います。

社長プロフィール

President's profile
氏名 猪山 渡
役職 代表取締役社長 兼 CEO

あなたにおすすめのコンテンツ

この社長に応援メッセージを送る
この社長に直接提案