株式会社ハブ ~首都圏中心に英国風パブ『HUB』等を展開~

Vol.4 キャリア

株式会社ハブ 代表取締役社長 太田 剛 (2013年6月取材)

[ もっとみる ]

キャリア

【太田】

私が実際に83年に入社した時というのは、現場で先輩の背中を見て自分で盗み取れというのが、一つの教育と。自分で体験をして、自分で成長して行くんだという事でこれは間違っていないと思うんですね。

当社においてはOJTというのは一番の教育だというふうに考えていますけれども、私が少し年を取ってくる中で、少しずつ勉強していく中ではコーチングであったりとか、リーダーシップ論であったりとか、またロジカルコミュニケーションといったような、こういったものを知識として持っていればですね、もう少し良いチームができたのではないかなというのはすごく感じておりました。ですからこれも2008年からスタートしたんですけれども、これらの教育体系をOffJTですね。

要するに現場から一度離れて座学でそういう知識を持つ事は決してマイナスではないなと。しっかりと後ろからサポートをしながら、自分の考えているお店作りと、これに協力者をたくさん作っていく。そういう後ろから押していくのが得意な店長もいます。そういった意味では人それぞれにマネージメント、リーダーシップというのはあるよという事を、知識としてしっかりと理解できればですね、自分の今現在やっているチーム作り、リーダーシップというのは決して間違えていないんだという事で、自信を持てるのではないかという事で、スタートしております。

【太田】

なによりも当社の1つの教育、このハブ大学のスタートになるんですけれども、内定式の後、ここで入学式というのをやっています。そして1番目のカリキュラムというのは英国研修になるわけですね。自分たちが今後事業展開していく事業、このPUBという本質はどういうものかというのは自分の目で五感を使ってですね、自分で体験してもらおうと。これが一番だと考えています。

ですから当社の英国研修というのはですね、4月1日の入社の段階でですね、全員が自分達のやる事業・ビジネス、そして英国PUBのあり方というものを理解したメンバーがスタートラインに立っていると、そしてそういう志を一にしたものが店舗に配属されるわけですから、教育の方もですね、非常にスムーズに展開できるというのがこの1つの全体の流れになります。

【太田】

当社は通年採用というのは実はクルーさんからしてしておりません。事業の成長性等も一番理解しているのはアルバイトさんですね。ですからやはり店長がいきいき働いている姿を見て、自分もこんな店長になりたいと自分もそういう先輩のようになりたいというメンバーがわれわれに応募してくるわけです。ただ、そういうメンバーに要求するものは自分の将来設計をこう描きますといったものが明確に言える事が一番重要かなと思います。

ですからそれぞれ、スキルはもちろんなんですけれども、どちらかというと経営理念にしっかりと共感できているか、賛同できているか、といったところが一番のポイントになります。後は当社においてはとにかく正直でなければいけないと。仕事はいくら失敗してもいい、次に挽回すればいいんですけれども、嘘だけはつくなという事を言っています。その事が守れればですね、企業というのはしっかりと成長できるのではないかなと思います。

社長プロフィール

President's profile
氏名 太田 剛
役職 代表取締役社長
生年月日 1961年1月4日
出身地 兵庫県
座右の銘 常在創業 創意無限
愛読書 破天荒

会社概要

社名 株式会社ハブ
本社所在地 東京都東京都千代田区外神田3丁目14-10 秋葉原HFビル 7階
設立年月日 1998
業種分類 小売業
代表者名 太田 剛
従業員数 317 人
WEBサイト http://www.pub-hub.co.jp/
事業概要 首都圏中心に英国風パブ「HUB」、ウイスキー主体の「82」を展開。

この社長に応援メッセージを送る
この社長に直接提案