株式会社銀蔵 ~新宿、渋谷、心斎橋などでブランド品のリサイクル店『銀蔵』を展開~

Vol.3 人生の転機

株式会社銀蔵 代表取締役社長 香坂 伸治 (2015年1月取材)

[もっとみる]

―人生の転機―

【香坂】

マクドナルドで勤めあげるか外に出るかの判断を45才でしようと決めていました。子どもの年齢もあり、それがチャレンジできる限界だと思っていたんです。たまたまクリスピー・クリーム・ドーナツ日本上陸がちょうどその決断をする時期でしたね。

【聞き手】

そこで思いもよらず代表になりませんかという打診があったわけですね。

【香坂】

殆ど考えずお話を頂いたときにこれは運命だろうと思いお話を頂いたときに自分の中ではすでに動き出していた。周りは大反対でした。

【聞き手】

会社もそうですけどご家族もそうですよね。

【香坂】

家内は僕の性格を分かっているので全然大丈夫でしたね。マクドナルドには引き止められたが、もう心あらずの状態でした。

【聞き手】

食べるものを扱うという事をまた決めて、新たな発見などはありましたか?

【香坂】

やった経験は始めから作るので、小麦粉を輸入するとか税関とか、そういうところからやったので、全部関わったので苦労もすごくありましたけどね。2006年12月15日の開店までの半年間は激動でした。

【聞き手】

アメリカ時代に召し上がった経験があったそうですね。

【香坂】

衝撃でしたよ。

【聞き手】

私も日本で食べたとき強烈に感動しました。

【香坂】

当時、違う食べ物でしたよね。ようやく食べることができて、初めて食べたときは衝撃だった。ドーナツとは全く違う食べ物のような感覚でしたね。

社長プロフィール

President's profile
氏名 香坂 伸治
役職 代表取締役社長

あなたにおすすめのコンテンツ

この社長に応援メッセージを送る
この社長に直接提案