株式会社SBI証券 ~ネット証券の先駆者にして、最大手の証券会社~

Vol.1 歴史

株式会社SBI証券 元取締役執行役員 井土 太良 

[もっとみる]

歴史(入社までの経緯)

【井土】

私は1998年の7月に(ソフトバンク)グループに来たんですけれども、それまで19年ちょっと野村證券におりまして、そこで今のSBIホールディングスのCEOの北尾(吉考氏)と、ずっと法人畑で一緒に仕事をしておりました。その北尾が1995年でしたか。(その)何年か前に、先にソフトバンクグループに行っておりまして、その関係で(ソフトバンク)グループに入社しました。当時はちょうど証券界も二度の不祥事を経て、非常に大きく変革している時期で、特に日本の経済もバブル崩壊を受けて、非常に喘いでいる時期でした。そういう中でまさにそのインターネットが、世の中に知れ渡り始めた非常に初期の時期でした。そういう意味ではインターネット取引というものについて、私自身はまだそんなに知識を持っていなかった。

そういう中で、今回ソフトバンクグループが、インターネットというものに非常に力を入れていて、アメリカのイー・トレードと組んで、日本でオンライン証券を始める話を聞き、非常に面白そうだなということで関心を持ちました。こちらに入ったきっかけは、そんな格好ですね。

【井土】

社長といっても6人でスタートしましたので、あまり社長という実感が無く始めたんですけれども、今でこそ700人(規模の)会社になりました。そういう意味では、課長か部長くらいの感覚で、始めたというのが正直なところです。わりとソフトバンクグループというのは、野村(證券)みたいな大組織から来ますと、なんとなく同好会みたいな雰囲気があって、ワイワイガヤガヤと皆でやっている感じでしたので、そういう意味では社長になったというような印象は、あまり無かったですね。

社長プロフィール

President's profile
氏名 井土 太良
役職 元取締役執行役員
生年月日 1957年3月22日
出身地 三重県

この社長に応援メッセージを送る
この社長に直接提案