株式会社SBI証券 ~ネット証券の先駆者にして、最大手の証券会社~

Vol.5 プライベート

株式会社SBI証券 元取締役執行役員 井土 太良 

[もっとみる]

プライベート(日本に対して思うこと、夢は会社の時価総額100億円にすること)

【井土】

最近ホテルでもペニンシュラホテルが、アットホームなサービス重視でやっていますが、やはりそういう旅館は所々にあるんですよ。ああいうのっていいですよね。だからそういうところを探して「もてなし」を楽しむんですね。そういうところが最近、何気にいいなと思いましたね。

(ところで)「かわせみ」という旅館を知っていますか?福島の温泉旅館で、田んぼの真ん中にポツンとあって、最初見たとき「これは何だ?」と(思いました)。景色なども全然楽しめるところにないんですけれど、とにかくお客様へのおもてなしが凄いんです。もちろん部屋の造りもわりと良いのですが、見る人が見ればいいと言うんですけど、(庭も)結構小さくて「なんじゃこれは?」みたいなね、いわゆる大旅館、ダイビングホテルみたいなものを、期待するとちょっとがっかりするんですけども、とにかくお客様へのおもてなしがすごく良くて、非常にアットホーム、まさに「おもてなしを楽しむ」みたいなところなんです。

旅館、証券に関わらず顧客サービスをやっているところは、すべて共通するところだと思いますが、至れり尽くせりというのか、望むものが何でも揃っている。(そういう企業が求めらえる)そんなイメージですかね。そういう意味で、例えばボーリング場とかで、いろいろなものが揃っているということがありますが、そうではなく、かゆいところに手が届くサービスをしてもらえるというところですかね。インターネットだけだと(手が届くサービスは)できませんので、そこに人の力でそういうサービスを提供していきたい、そう思っています。

【井土】

あまり夢らしい夢を持っていなかったのですが、日本も(昔から比べ)だいぶ雰囲気が変わってきまして、昔はとにかくサラリーマンで、定年まで無事勤めて、会社を辞めてから、ようやく何をやりましょうか。そんな国だったんですけれど、最近は若くして色々と活躍される方が増えてきて、わりと若い時期からだいぶ(役職や)実績とかが、考えられるよう(になってきた)部分があって、それはアメリカンドリームみたいなことを体現している人が、実際出てきていますのでそういう意味では、豊かな人生みたいな、死ぬときには「いい人生だったな」とか、言えるような人生を送ってみたいなという気はありますね。

社長プロフィール

President's profile
氏名 井土 太良
役職 元取締役執行役員
生年月日 1957年3月22日
出身地 三重県

この社長に応援メッセージを送る
この社長に直接提案