株式会社マネーフォワード ~ITで世界の会計を変える!Fintechの雄が語る変革のカラクリ~

Vol.2 マネックス証券時代

株式会社マネーフォワード 代表取締役社長CEO 辻 庸介 (2015年9月取材)

[もっとみる]

-マネックス証券時代-

【聞き手】

実際ソニーでの経理のお仕事でのご経験があって、もうずっとビジネスをやりたいというふうに思っていらっしゃったということから、3年ぐらい経った時に、社内で公募されていたマネックスのCEO室への出向のチャンスでしょうか、そこで手を挙げられるわけですよね。

【辻】

経理の道でも、例えば5年頑張れば次は国内、次は海外の工場に赴任などがあるんですよね。ある程度大きな会社で伝統もあるので、レールができていたりするのがあって、それは気に食わなかったんですよね。

【聞き手】

気に食わなかったのですか?

【辻】

予定調和的で自分の人生が見えるじゃないですか。何か嫌だなと思いまして。

【聞き手】

気質的に言うと、まさしく、ザ・ベンチャーという感じだと思うんですけど、そういったところが買われて、社内公募で応募されたマネックスの、希代のベンチャー起業家である、松本社長のところに行かれるわけですよね。

【辻】

そうですね。9年ほどお世話になりました。

【聞き手】

当時のマネックスは今でこそ有名ですが、まだまだベンチャーですよね。

【辻】

40~50人ぐらいの規模で、僕もCEO室という所に移動したんですけど、CEO室も僕しかいなくて、上長は松本さんだったんです。

今や1,000名、そのうち600名ぐらい海外の人なんですよ。完全なグローバル企業で、素晴らしい会社になっていますが、僕が勤めていた時はベンチャーでしたね。

【聞き手】

いざ、マネックス証券に入って、しかも、トップに非常に近いところで仕事するということで、180度環境が変わると思うのですが、当時はどうだったんでしょう?

【辻】

その辺、想像力の欠如があって、おっしゃっていただいたように、業種も違うし職種も違うので、まあ分からないですよね。経理しかしていないし、ソニーしか知らないし、何もかも分からなくて、ミーティングで役に立たないので松本さんも多分困ったんでしょうね。「議事録書いといて」と言われても議事録すら書けないんですよ。用語も分からないし、頭のスピードも追いつかないし、初めは本当に役に立てなかったんですよね。

【聞き手】

行って失敗したなと思われたことはなかったですか?

【辻】

失敗したなと思ったことはないですね。刺激がありましたし、面白かったです。

何よりこういうビジネスパーソンになりたいという人が、松本さんも勿論ですけども、松本さんの他にも何人もいらっしゃって。マネックスがそれこそベンチャーになって勢いがあった時なので、どんどん良い人が入ってきて、こういう人間になりたいなっていう人が周りに結構いらっしゃったので、それはすごく刺激があって、楽しかったですね。

【聞き手】

そういう時があって、だからこそ今のような大企業になっていらっしゃるわけですよね。

【辻】

まだまだですけれど、あの時マネックスで鍛えてもらったのは本当に大きくて、松本さんの近くでやらせてもらったので、社長の意思決定の早さとか、人に対するすごくフェアなところとか、新しいものをユーザーに届けるんだという志の高さとか、理想と現実のギャップをどう解決するかとか、本当に身近でいい勉強をさせてもらいました。給料をいただいているので良くないのですが、学ばせてもらったと感じていますね。

【聞き手】

間近で見ておられて、成功される経営者、スキルだけじゃなくてこういうところがやっぱり違うなっていうふうに感じられたところはありますか?

【辻】

もちろん、頭の回転がすごい早さで、発想が自由で、僕達が議論していたら、全然違うことをおっしゃって、「ああ、なるほど、そういう考えがあるな」と気づかされました。僕らは視野が狭いので、それ以上に圧倒的な努力、日々の積み重ねがすごくて、ずっと考えていらっしゃいます。常に動いていらっしゃるし、あとビジネスとか色々な約束に対して誠実ですね。人に対してもそうです。

よく松本さんはクリエイティビティーと言うんですけど、信頼というのは積み重ねじゃないですか。その積み重ねが圧倒的に努力されているので、気づくとすごいのですが、やはり日々は積み重ねなんだと、傍にいてすごく分かったことで、逆に「絶望」したことですね。

【聞き手】

果たして自分はこんなふうになれるのかなというところで、絶望ということでしょうか?

【辻】

なれないですよね。なぜなら頭の良さが違うし、努力も僕よりされていたら、永遠に追いつけないじゃないですか。

社長プロフィール

President's profile
氏名 辻 庸介
役職 代表取締役社長CEO

あなたにおすすめのコンテンツ

この社長に応援メッセージを送る
この社長に直接提案