アソビュー株式会社 ~“遊び”で人生に豊かさを。『asoview!』快進撃の裏側~

Vol.3 『asoview.com』誕生秘話

アソビュー株式会社 代表取締役社長 山野 智久 (2017年6月取材)

[もっとみる]

―『asoview.com』誕生秘話―

【山野】

フリーペーパーの活動は紆余曲折ありながらも順調に推移していきました。しかし、世にいう就職活動という時期に差しかかった時、私自身どういったスタンスで就職活動に臨むのか、立ち止まって考えたことがありました。その時に、当時やっていた事業に関して積み上げていくというよりは、もう少し大きなインパクトのある事業に取り組んで、フリーペーパーで街に与えているプラスの影響度をもう少し大きな次元でチャレンジしたいという思いが芽生えました。しかし、そこにジャンプアップする手法に悩んでいた時期でもありました。そこで、一度大規模展開している企業の仕組みを学ぶ機会があってもいいのではないかと思い、若い自分が期間限定でも学ぶことのできる企業ということで就職活動を行い、リクルートさんとご縁があったので入社しました。

リクルートでの最後の1年は、事業開発室という新規事業の立ち上げに携わる部門におりました。元々、石の上にも三年、逆に言えば自分は3年で事業を興すのだと決めていたので、自分との約束ということもありました。更に、フリーペーパーの立ち上げの経験とリクルートでの経験を顧みた時に、いくら学ぶ姿勢でいても企業の中にいては根本を学べない、と思いました。企業の中に腰掛けて、予算がある中でお小遣いをもらってやる事業立ち上げは、自分自身が起業する際には再現性のないものです。自分がやってきた起業と大手企業の事業立ち上げは違うのだと痛感し、リクルートにいても起業のノウハウは学べないと思い、自分でやるしかないと思いました。この2つの観点から、3年でリクルートを退職するという決断をしました。

起業の際にはいくつかポイントがあります。1つ目は「世の中にないサービスでナンバーワンをつくる」。2つ目は「成長産業で勝負をする」。成長産業とは、これから人に必要とされていく産業、という意味です。そこで価値を届けたいという思いがありました。3つ目は「世界に通用するビジネス」。この3点の中で色々なことを考えていきました。

会社を立ち上げる時に思ったのは、会社というのは経済活動を通じて社会を豊かにすることを求められているものだという思いがありました。「社会を豊かにする」だと対象が広すぎるので、「人を幸せにするんだ」と。すなわち「経済活動を通じて人を幸せにする」という定義に基づいて物事を考え、どうしたら人は幸せになるのか考えていました。その時に、自分が幸せを感じる時を考えてみると、欲しいものが大体手に入り、好きな人と素敵な時間を過ごせていたら大体の人が幸せだと認識するのではないかという結論に至りました。

この領域に対して、テクノロジーを通じて心の充足を実現する事業であれば、先ほど挙げた3つの条件も満たされ、これからワールドワイドに必要とされる、人を幸せにする事業がつくれるのではないか、というところからビジネスを着想していきました。そして、心を豊かにするということを考えた時に、重要視すべきは経済活動の時間ではなく余暇の時間、自由に使える時間を有効活用することが事業ドメインになると認識し、その中で困っていることは何か調べ出しました。

調べていくうちに、余暇市場の中で旅行という領域の存在が大きいことが分かり、そこに目を付けました。机上の空論で考えていても仕方ないので、友人や旅行を提供する人たちの意見を聞こうと思いヒアリングを始めました。まず、友人100人に旅行で困ることは何か聞くと、98人が「現地で何をするか分からず困る」と答えました。

一方、旅行先の人たちはどう思っているのだろうと、当時たまたま知り合いだった群馬の水上町の観光業界の人におつなぎいただいて、実際にアクティビティやオプショナルツアーを提供している事業者さんに話を聞きにいきました。すると、ものすごく自然環境に配慮し、町を豊かにすることを考えつつ、お客様に自然環境の大切さを伝え人生を豊かにしてもらおうという温もりのある優しい方がたくさんいらっしゃいました。一方でビジネスについてはからっきしで、集客の仕方が分からないとおっしゃっていました。そのお話を伺って、これは何とかしなければならないと考えて始めたのが『asoview.com』というビジネスでした。

要するに、旅行者は旅行先で何をするか困る、事業者は現地で待っているが、どうビジネスをすれば良いのか分からない。この両方をテクノロジーの力によって解決することで、社会に対して価値が提供され、大きなインパクトを残せる、と思って立ち上げました。これが『asoview.com』を立ち上げたきっかけ、背景になります。

社長プロフィール

President's profile
氏名 山野 智久
役職 代表取締役社長

あなたにおすすめのコンテンツ

この社長に応援メッセージを送る
この社長に直接提案