株式会社東京一番フーズ ~ふぐ専門店『とらふぐ亭』や海鮮料理店を展開。養殖ビジネスにも本格参入~

Vol.3 事業

株式会社東京一番フーズ 代表取締役社長 坂本 大地 

[ もっとみる ]

事業(安く・新鮮に・国産を)

【坂本】

当社の強みはふぐ料理の専門店を展開しているイメージがあるので、店の部分が強調され気味なのですが、実は活魚流通に関してすごく強みを持っておりまして、生きた魚を東京という大消費地に本当に産地と同じ状態、本当に美味しい状態で持ってくる技術にたけているからこそ、お客様に支持されているんですね。中間業者も当然省いてマージンをカットして、さらにお客様にお値打ち価格で美味しいものを提供する。なお、その上に国産。昨今いろいろな食品の問題が出ていますけれど、創業以来一貫して国産のとらふぐをお客様に提供してきたというのが当社の強みですね。

とことん産地の顔の見える生産者の方と取引しながら、自分たちの目利きで本当に美味しいものを仕入れしようという、そこだけはいちばんアナログチックなことをやっていますね。あとの物流などに関しては、いろいろな仕組みを作ったりしてやっていますが、そこの部分だけは、人と人の顔を見ながら買うようなやり方をしています。

【坂本】

例えば当社のふぐというのは、トレーサビリティ(追跡可能性)が非常にしっかりしていまして、水産業界でも当社は非常に最先端を走っているのですね。当社1社だけでしたら、それもある程度限界があるのですが、それがなぜ水産業界の中でも、トレーサビリティの研究が進んでいるのかというと、協力者がいるのですね。

例えば、いちばん大きな協力者というのは長崎県なんですね。行政が長崎県というのは水産県で、実はとらふぐ生産量日本一なんですね。そういった取り組みというのを私たちの社員が長崎県と結んで、県庁へいって、そういうチャネルを一生懸命探して関係を作ったり、入社3年目、4年目の社員が中心となってやっていますね。

【坂本】

食事の時間シーンって非常に記憶に残ってますよね。特に良いときのシーンというのはずっと覚えていますよね。私もいっぱいありますからね、そういうのは。やはり何回か行ったレストランの思い出とか、今でも残っていますよね。初めて食べたあのメニューは残っているんですよね。たまに食べたお寿司とかね。そういうのものすごくありますので、逆に当社が演出するというのですか、場を提供するのは、非常に責任を感じますよね。

社長プロフィール

President's profile
氏名 坂本 大地
役職 代表取締役社長
生年月日 1967年12月19日
出身地 大阪府
出身校 桃山学院高等学校
尊敬する人物 坂本龍馬、高杉晋作、田中角栄、勝海舟、東郷平八郎、豊臣秀吉、西郷隆盛、キング牧師、岩崎弥太郎

会社概要

社名 株式会社東京一番フーズ
本社所在地 東京都新宿区新宿5-6-1 新宿やわらぎビル4F
設立年月日 2000
業種分類 小売業
代表者名 坂本 大地
従業員数 191 人
WEBサイト http://www.tokyo-ichiban-foods.co.jp/
事業概要 直営店舗である「泳ぎとらふぐ料理専門店 とらふぐ亭」の運営を主たる業務とする単一事業を行う。

あなたにおすすめのコンテンツ

この社長に応援メッセージを送る
この社長に直接提案