テクノアルファ株式会社 ~半導体製造装置や電子材料主体の商社。M&Aも積極的に行う~

Vol.3 事業

テクノアルファ株式会社 元取締役会長 松村 勝正 

[もっとみる]

事業(半導体製造装置の提案型専門技術商社)

【松村】

半導体関連の事業を営んでおり大きく分けて3つある。半導体製造装置の後工程に使う装置を扱っている部門と、それと同じく電子材料や小型の機器を扱っている部署と、もうひとつは、電気関係やエレクトロニクスに少し縁が薄い。

マリン環境、マリンというのは救命ボートを扱っている部署で、環境というのは液体の濃縮や分離をするようなテーマに沿った設備、商品を扱っているところと大きく分けて3つある。

その中で一番大きなウエイトを占めているのは、一番最初の半導体製造装置の輸入販売。これが一番大きなシェアを占めており、会社全体の事業の60%くらいです。残り2つの部署がそれぞれ20%、20%というような比率でしょうか。私どもは基本的に商社活動していますが、単なる商社ではなく、専門分野に特化した技術商社と我々がお客様に提案できるような、提案型技術商社として活動しています。

その技術商社の中で、今後は商品の輸入販売において、一部のものは輸出するとかいう物流の問題だけではなくて、我々自体が自社開発して自社ブランドの商品を持つという意味で、メーカー機能をこれから拡大していきたい。その辺の機能面アップ、それを今後は拡充していきたいと考えてます。

ただメーカー機能といっても、工場を持つということではないです。自分たちでお客様から頂いた様々なテーマを一つ一つを形作るまでの間のスペックを固めて客先のニーズに合うように、大まかな一つの考え方を取りまとめて技術的な要素を加味し、プライシング(価格)はこれぐらいでやっていきましょうというものを折り込んで、それに一番適切な協力企業に作ってもらう。つまり外注して、工場を持たないファブレスメーカーとして、そういうふうに将来は目指していきたいです。

社長プロフィール

President's profile
氏名 松村 勝正
役職 元取締役会長
生年月日 1942/1/3

この社長に応援メッセージを送る
この社長に直接提案