メディシノバ(旧・メディシノバ・インク) ~世界中の難病に苦しむ患者のために。現役医師が新薬開発に挑む!~

Vol.4 チャレンジしたいこと

メディシノバ(旧・メディシノバ・インク) 代表取締役社長兼CEO 岩城 裕一 (2015年1月取材)

[もっとみる]

―チャレンジしたいこと―

【聞き手】

お仕事でもやらなくてはいけないと思うことは色々とあると思うのですが、個人的に新たにチャレンジしたいことはありますか?

【岩城】

株式公開後、株価が低迷してからようやく持ち直して、今の私たちがやっていることをしっかりと市場に理解してもらって、株主さんがもっと恩恵を受けるような形にすると、メディシノバを応援してもらう、こういう会社になってほしいというフィードバックをいただくことがありますので、そちらに自分の時間を割くようにしています。

【聞き手】

仕事が一番やりたいということですかね。一番やりたいことが今、目の前にある仕事。

【岩城】

私、年齢が65歳なんです。残された時間は限られているので、これを上手に無駄なく使って薬を出していきたいです。あるいは出せるところまでの道筋をつくっていきたいです。

社長プロフィール

President's profile
氏名 岩城 裕一
役職 代表取締役社長兼CEO

あなたにおすすめのコンテンツ

この社長に応援メッセージを送る
この社長に直接提案