株式会社FOLIO(株式会社FOLIOホールディングス) ~創業2年で資金調達額90億超。常識を覆すテーマ投資の全貌~

Vol.5 FOLIOの未来像と視聴者へのメッセージ

株式会社FOLIO(株式会社FOLIOホールディングス) 取締役会長 甲斐 真一郎 (2018年2月取材)

[もっとみる]

―FOLIOの未来像と視聴者へのメッセージ―

【ナレーター】

日本に投資という文化を根付かせていきたいと語る甲斐。その実現に向け掲げるミッションと、甲斐が描くFOLIOの未来像とは。

【甲斐】

この証券という業界をもう少し(変えていきたい)。これを僕は経済圏と呼んでいるのですが、やはり経済に興味があるような人や、経済圏の人たちしか利用できないようなものになってしまっているような気がするのです。ニュース記事についても、経済のニュースはエンタメの記事を読む人の10分の1しか読まれないと思います。その経済の記事に興味がある人たちしか使わないようなサービスではなく、もう少しこういう生活圏の人たちが何のストレスもなく使えるようになった瞬間、おそらく日本に投資が根付くのではないだろうか思っています。そのためには僕は、少なくとも今経済圏の人たちだけではなく、生活圏の人たちを巻き込みたいと思っています。プラットフォームとプロダクトを考えた時に、両方揃わないとやはり人は動き出せません。プラットフォームは僕らがつくりますよと言ったところで、プロダクトに関して言うと、日本は金利がないので債権を買ってもほとんど預金と変わらない状況です。日本株を買うのかと言っても、良い会社はずっと伸び続けますが、その良い会社を選ぶのは非常に難しいですし、日本はそもそも全体的に少子高齢化の中で経済が衰退すると基本的には言われています。経済が成長しないのであれば、株式が本当に良いのかどうかという部分もあり、金融プロダクトとして日本株が(本当に)良いのかいう話になると思います。僕らはそういうプロダクト部分とプラットフォーム部分の両方を解決しようとしています。そうは言っても日本というのは、マクロ環境も含めてなかなか投資しにくいような環境にはなっているとは思うので、そこを解決していきたい。両方解決していきたいですね。

―視聴者へのメッセージ―

【甲斐】

弊社、全員が一丸となって、誰でもが使える証券プラットフォームというものを構築しておりますので、ぜひまたご興味ございましたら、覗くだけ覗いてみてください。非常に使いやすく、楽しいプラットフォームになっていると思います。今日はどうもありがとうございました。

社長プロフィール

President's profile
氏名 甲斐 真一郎
役職 取締役会長
生年月日 1981/9/1
座右の銘 collective success
愛読書 『坂の上の雲』

あなたにおすすめのコンテンツ

この社長に応援メッセージを送る
この社長に直接提案