株式会社パールトーン ~創業80年超。着物の汚れを防ぐ「撥水加工」で着物を日常着に~

Vol.4 人材について

株式会社パールトーン 代表取締役社長 由本 敏次 (2014年2月取材)

[もっとみる]

人材について

【由本】

僕は稲盛和夫さんが好きで、盛和塾の塾生でもあったんですが、成功の秘訣というのは、情意×能力×考え方なんですよね。なぜこれかけ算になっているかというと、「情意」というのは、やる気があったり、情の部分ですね。愛情があったり、俺は頑張るんだというのがやる気の情意ですね。「能力」というのは、そこそこ皆さんお持ちなんですね。字が読める、書ける、ちょっとした計算ができる。これで能力は十分なんですね。次に考え方なんですが、この考え方で成功する、失敗する、罪人を作るということもあると思うんですね。「情意」すごいですね。彼たちのチームワークといいますか、結束力というのは。次に「能力」学歴もすごいですよね。ところがどうでしょう。「考え方」がマイナス的な考え方。

悪い考え方は「情意」も「能力」も、かけ算がゆえに全て結果としてマイナスになるんですね。その「考え方」をどのように考えるんだということを若い人と話をすることが多いです。「情意」もある、「能力」もあるんだよ。でも会社に対する「考え方」。組織に考えている「考え方」。あなた方の最高責任者である社長の「考え方」はこうだよ。それを正しい、間違っているではなくて、あなたはどう考えますか。その「考え方」に同意する集まりでないと、会社の成長はないんですよ、という話を若い方にします。いわゆる社長の仲間作りを僕はしていく必要性は絶対にあると思いますし、独りよがりの終わりの社長なんて、絶対ナンセンスだと思っていますし、やはり神輿の上には乗らなきゃいけない私ですので、やはり担ぎ方一つで、神輿はうまくバランスを取れて、どこに出てもいい神輿ができるわけで、やはり皆さんとの共同体というのか、そういった集団を作るために、社員とか若い人たちにはそういう話をする機会が多いです。

社長プロフィール

President's profile
氏名 由本 敏次
役職 代表取締役社長
生年月日 1949年7月12日
愛読書 小説

この社長に応援メッセージを送る
この社長に直接提案