株式会社フォーシーズ ~宅配ピザ『ピザーラ』で業界トップ。50業態超、1,300店舗以上を展開~

Vol.6 今後の展望

株式会社フォーシーズ 代表 淺野 秀則 

[もっとみる]

―今後の展望―

【齋藤】

様々な事業展開を通して、国内ではデリバリーあるいはレストラン業界で確固たる地位を築きつつあるわけですけれども、今後の展開としては、海外もやっていかれようと、あるいはすでに始められているということですか。

【淺野】

そうですね。やはり、人口的な面を見ても、あるいはマーケットの大きさでも、これからはアジアが一気に、14億人ぐらい中流が伸びますので、これが3倍ぐらいになると言われています。ですから、アジアに行かなきゃ駄目だということで、まず最初にバンコックに我々が持っている宮武うどんというのを持っていきまして、これは東京で20軒ぐらいあるんですけれども、これが非常に受けまして、じゃあ、3軒ぐらい続けて出そうと。

【齋藤】

これは、直営とフランチャイズと混ぜるんですか。

【淺野】

そうですね。これから色々な形があると思うんですけれども、直営店であったり、また現地でいいパートナーが見つかった場合には一緒にやっていくとか、それから、イギリスの方で今やってる、KUA`AINAが非常に成功していまして、予想の2.5倍ぐらい売れていますので、2号店が今年の夏にオープンするというふうになっています。これを将来的にはもっともっと大きくしていきたいと考えています。

日本の文化というか、いま世界中を見ると、なんちゃって日本食というのが相当多いんですね。日本の人がやっていない日本のすし屋とか、そういう偽物が非常に多い中で、本当においしいものを広げていきたいなと思っています。我々食に関わっているものとしては、本当の日本のおいしさを世界中に広げていきたいなという。そしてまた、おいしくてカロリーが少ない、ヘルシーだということをどんどん伝えていければすごくいいんじゃないかなと思います。これから、いろんな意味で高齢化もあり、シングルというか、1人世帯もだんだん多くなってきて、変わる世の中に対してどうやって、マーケットに対して我々が関わっていけるか、デリバリーできるかとか、ご提供できるかというのは、非常にいま研究している最中です。

社長プロフィール

President's profile
氏名 淺野 秀則
役職 代表

あなたにおすすめのコンテンツ

この社長に応援メッセージを送る
この社長に直接提案