株式会社Preferred Networks ~トヨタ、パナソニック、ファナックなどと業務提携するIoTベンチャー~

Vol.7 今後の展望とメッセージ

株式会社Preferred Networks 代表取締役社長 西川 徹 (2015年10月取材)

[もっとみる]

―今後の展望とメッセージ―

【聞き手】

ご自身の中で、少なくとも5年後だとか10年後には、こういう会社にしていたいというのは、目標はございますか。

【西川】

そうですね。私、会社では自動運転だったりだとか、産業用ロボットの分野だとかそういう所をメインでやっているんですけど、今やっている事というのは、ものを賢くしていくという所をやってるんですね。賢くなったものが、自由自在に繋がり合うという世界を我々は実現したくて、会社名にネットワークが付いてるのも、いろんなデバイスを賢く繋ぐ事をやっていきたいので、そのネットワークのプラットフォームを、我々が中心になって、提供していく。やはり、インターネットの世界だと、例えばシスコとかが、非常に巨大なプラットフォームを築いたのと同じような、そういうような世界を作っていきたいし、そういうような会社にしていきたいと思います。

【聞き手】

夢がありますね。御社の技術力によって、本当にさっき言ったSFのような世界が身近な生活になるかもしれないという。

【西川】

そうですね、そういうふうにする為に、全力で頭を使っていかないといけないなと思います。

【聞き手】

色々お話しを聞いていてまだまだいろんなお話を伺っていきたい所なんですが、最後にリクルート的な所で、メッセージを頂ければ。

―視聴者へのメッセージ―

【西川】

なるほど。そうですね。世の中を変える事に興味があって、それで自分の技術を生かす、そして新しいその次のテクノロジー、次のテクノロジー、次の次のテクノロジーを切り開きたいと思っている人には、是非応募して頂きたいなと思います。それと、起業したい人っていうのも結構いるかと思うんですけども、うちの会社で働いて、例えばインターンしたりして、起業する人もいますし、またうちの会社で元々CTをしてたメンバーが起業したりしてるんですね。将来会社を作っていきたいとそういう人も大歓迎ではありますので、とにかく技術を使って世界を変えていきたい人に、是非興味を持って頂きたいなと思っております。

【聞き手】

はい、本当にこれからの世の中を変える会社として、益々ご活躍されます事を、心から応援させて頂きたいと思います。

【西川】

ありがとうございます。

【聞き手】

本日は沢山お話伺わせて頂きまして、ありがとうございました。

【西川】

こちらこそ、どうもありがとうございました。

社長プロフィール

President's profile
氏名 西川 徹
役職 代表取締役社長

あなたにおすすめのコンテンツ

この社長に応援メッセージを送る
この社長に直接提案