株式会社Preferred Networks ~トヨタ、パナソニック、ファナックなどと業務提携するIoTベンチャー~

Vol.4 第2のサービス

株式会社Preferred Networks 代表取締役社長 西川 徹 (2015年10月取材)

[もっとみる]

―第2のサービス―

【聞き手】

ようやく誰かに認めてもらえて、ものが売れてって何か凄く感動ですよね。

【西川】

そうですね。それは非常に嬉しかった思い出です。

【聞き手】

そこを皮切りに、どんどんと受注が進んでいくようになった。

【西川】

そうですね。そこからまずその会社に売れて、同様の検索エンジンのニーズがある所で売れるようになってきましたね。で、まあその時は最初に発売したのは検索エンジンだったんですけども、その後に、レコメンデーションエンジンっていう、この記事を読んでいる人は、この記事を読んでますだとか、後は、こういう物を買ってる人は、こういう物も買ってますみたいな、Amazonでもよくあるやつですよね、ああいうような事をするようなエンジンっていうのを作ったんですね。その1年半位の時に、設立してから。で、その時に、そのエンジンっていうのが、2年目の1月位だったかな、2月だったかに、朝日新聞に売れたんですね、それからどんどん色々引き合いが出てくるようになったと思って、結構大手の名前の威力って凄いなという。

【聞き手】

確かにそうですね。いわゆる受注生産と言いますか、企業にこういう物を作ってって言われた物を作って渡すっていう方が、むしろ簡単に実入りになるというイメージがあるんですけども、それはやらないと決めてらっしゃったんですよね。

【西川】

そうですね。受注生産は、ビジネス上大切なことだと思うんですけども、我々が目指しているビジネスというのは、世の中で広く使われるというもので。どうしても受注型だと、人数に比例した売上しか得られないと。要は人×個数×単価になるので、それだとどこかで限界が来てしまうだろうと、自社のプロダクトと持つという事が非常に重要だと考えて。で、そうであれば、本当に自社のプロダクトを売るっていう所にフォーカスをして活動していこうと、一回もっとお金の入りやすい手段に慣れてしまうと、そっちに人の心って行ってしまうので、一切そういう事はやらないと決めて進みました。

社長プロフィール

President's profile
氏名 西川 徹
役職 代表取締役社長

あなたにおすすめのコンテンツ

この社長に応援メッセージを送る
この社長に直接提案