株式会社桔梗屋 ~テーマーパークや結婚式場も運営!?老舗銘菓企業の多角化経営術~

Vol.5 今後の展望と視聴者へのメッセージ

株式会社桔梗屋 代表取締役 中丸 静江 (2017年7月取材)

[もっとみる]

―今後の展望と視聴者へのメッセージ―

【中丸】

5年か10年後には息子に会社を任せて、初代の理念を引き継いだ中で経営をしてもらえればと思っています。当社の理念である『美味しく 楽しく 美しく 健康である』の範囲の中で、自由に会社をつくり上げ、挑戦していってほしいと思います。

現在、山梨市に工場を建てています。9月末をめどに完成し、10月から稼働できるという見込みです。ここから車で5~6分と近くにあり、色々な面で会社と連携を取りながら生産が出来るのではないかと思います。また、既存の工場ではどうしても手狭になってしまい、衛生面の観点から導入したいものがあったとしても動かすことができないような状況になってしまっています。そのため、新しく完成する工場では今まで以上に安全できれいな商品生産を追求していきたいと思います。

山梨の本社工場の方では焼いたり揚げたり蒸したり、といった工場見学を中心に「見て楽しい」生産を行っています。新しい工場では工場見学を行いませんから、地味な部分も含めて製造に特化したいと思います。本社工場では、見て楽しいものを残し、桔梗信玄餅や生プリンの製造ラインの中で、見せられるところを見せようと考えています。

―視聴者へのメッセージ―

【中丸】

桔梗信玄餅を生産しております、桔梗屋でございます。こちらは主力商品の桔梗信玄餅に次ぐ第二弾、桔梗信玄生プリン、桔梗信玄茶プリンでございます。今当社はこれをイチオシ商品として売り出しておりますので、よろしくお願い致します。ネット通販でもお買い求めいただけますので、よろしくお願い致します。

社長プロフィール

President's profile
氏名 中丸 静江
役職 代表取締役

あなたにおすすめのコンテンツ

この社長に応援メッセージを送る
この社長に直接提案