TBCグループ株式会社 ~エステティックで人生を豊かに!TBCグループの新たな挑戦~

Vol.5 業界最大手ならではのバックアップ機能

TBCグループ株式会社 代表取締役 手塚 圭子 (2017年8月取材)

[もっとみる]

-業界最大手ならではのバックアップ機能-

【ナレーター】

人材採用にあたって、手塚は3つの視点を持つことを大事にしていると語る。

【手塚】

TBCはエステ中心ですのでお客様とのコミュニケーションを大切にしています。コミュニケーション力を1つ大事に考えているんです。新卒の方にはコミュニケーション力がない方もいらっしゃるので、その時になくてもコミュニケーション力を伸ばしたいと考えている方、そういう方であれば大丈夫です。もちろん元々持っていらっしゃる方は一番いいんですけど、なくてもそれを伸ばしたいとか、前向きに努力できる人、積極的に行動できる人というのも大事にしています。

そしてサロンは一人ひとりのお客様に複数のエステティシャンがサポートしていますので、コミュニケーション力だけでなくチームワーク力も大事にしているんですね。ですので、その3つくらいは大事に思ってそういう視点で採用しています。


【ナレーター】

必要なコミュニケーション力やチームワーク力を身につけるための制度や、女性が働きやすい環境づくりに注力していることも、TBCグループの大きな特徴だ。

【手塚】

仙台、東京、名古屋、大阪、福岡と全国5箇所に教育センターがありまして、そこで全ての研修を行うようになっています。試験をうけて、合格してからサロンに出てもらうようにしていますし、サロンに配属してからもバック研修と言いまして、(教育センターに)戻ってきて研修するなど、ずっとレベルアップしてもらいたいので研修をずっとやっています。

エステティシャンは女性が多いので会社全体も女性が多いんですが、今は少子化でなかなか人が集まらないという悩みをTBCだけではなく、どのサロンも抱えているんですね。人手不足というのがありまして、そういった面でも女性に長く働いてもらいたいということで、女性が働きやすい環境づくりを今やっているところなんです。

もちろん産休とか育休を取っていただけるようにしていますので、2015年は出産した100%の方が育休を取りまして、しっかりとまずは家庭で赤ちゃんを育ててもらってというように、家庭も大事にしてもらいたいのでそういうこともちゃんと奨励しています。育休が終わった後も、時間短縮勤務もありますので、それぞれの環境に合わせて働けるようにしています。パート勤務や週3回勤務の方もいます。そういったそれぞれのライフスタイルに合わせた雇用と言いますか、色々なバリュエーションで働いて頂けるようにパート契約もありますし、あるいはいったん退職しても戻ってこられるように再雇用制度もありますし、いったん子育てで退職するとか、旦那さんの海外赴任で退職してしまった方でももう一度戻ってきてくださる方は結構います。


【ナレーター】

業界最大手といわれるTBCグループならではのバックアップ機能で、年齢や時間に縛られることなくエステに携わる機会を提供。それが、サービス向上にも繋がる。

【手塚】

本社機能と言いますか、きちんとしているということでサロンで働きやすい環境づくりやお客様に良いエステを提供できる環境、バックアップシステムがしっかりあるから可能なんだと思います。

今、当社では役割分担を進めていまして、再雇用で採用する時にちょっと技術から離れてしまったというような人を、ベッドメイキングや清掃のスタッフで雇用したりしています。ですからエステティシャンが全部やるということではなく、フロントならフロントの人をパートで採用したりとかというようなことをやっていますので、そういった意味ではエステティシャンとして働きやすいかなと思います。

技術は常に磨いていってもらいたいので、技術級みたいなものもありますし、1級、2級、3級というように、上の級を目指してもらうようなこともあります。あるいは技術コンテストを行って表彰を行ったりなどもやっていますので、まずはチャレンジすることで、更に自分がレベルアップすることもその人にとって良い経験だったみたいで、ずっとやらなければいけないなと思います。

社長プロフィール

President's profile
氏名 手塚 圭子
役職 代表取締役

あなたにおすすめのコンテンツ

この社長に応援メッセージを送る
この社長に直接提案