株式会社ヤマザキ ~“もう1品”が食卓を変える!地方から挑む惣菜革命~

Vol.3 「覚悟」の社長就任秘話

株式会社ヤマザキ 代表取締役社長 山崎 朝彦 (2017年10月取材)

[もっとみる]

―「覚悟」の社長就任秘話―

【ナレーター】

2015年9月、先代からのバトンを引き継ぎ、代表に就任。当時をこう振り返った。

【山崎】

少し大きなクレームを起こした時がありまして、ほとんど1人である得意先さんの会社に入りっぱなしの状態で、そこで色々な方とお話をして様々な処理を行っていました。結構、当時はすごく追い詰められた状態でして、ある晩、「これは大変だよ」と、「会社が大変ですけど、どうしたらいいですか?」というような相談をして帰りました。そして翌朝会社に来たら、(父から)「ちょっと話があるんだ。社長を変わろうと思うから、社長やってくれ」と言われました。頼まれたのはそれだけですね。いつからということもなく、どのように引き継ぎをするかという話もなく、ある時突然です。期の途中、2年前、2015年の9月1日から、半期を残して社長が変わりました。あの時が本当に悪い状態だったかというと、そんなに、そう思ってはいませんでしたね。社長になるということよりも、より「覚悟を決めろ」ということだろうなとシンプルに捉えていました。社長業が何かとか、明日からこの仕事が増えるということは全然考えていなくて、「まだお前は甘いぞ」と、「これが覚悟の局面だ」と、そういうふうに言われたという捉え方で考えましたので、特にそういう、良いとか悪いとかはあまり考えたことがないですね。

社長プロフィール

President's profile
氏名 山崎 朝彦
役職 代表取締役社長

あなたにおすすめのコンテンツ

この社長に応援メッセージを送る
この社長に直接提案