株式会社ALE ~「人工流れ星」で科学と社会をつなぐ、前人未踏の挑戦の裏側~

Vol.3 ALE設立と資金調達実施の経緯

株式会社ALE 代表取締役社長/CEO 岡島 礼奈 (2019年7月取材)

[もっとみる]

―ALE設立と資金調達実施の経緯―

【ナレーター】

ゴールドマン・サックスでは、自己資本投資業務に従事し、2009年には新興国ビジネスコンサルティング会社を設立し、その業務と並行して、「人工流れ星」の事業づくりに着手。その後、2011年に株式会社ALEを設立した。

当時の状況について、岡島はこう振り返る。

【岡島】

大学の先生のところに行き、「これはどうやったらできますか?」と相談するところからのスタートでしたね。

「そもそも何と何を研究すれば良いのでしょうか?」と聞くところから始めて、あとは関連の文献などを漁りながらという感じでした。

「どういう原理でやればできるのか」、「本当に明るく光るのか?」という実験レベルで、まずはエビデンスを積み重ねていきました。

2013年の12月に研究・実験した結果、流れ星の粒が3等星の明るさになったんですね。3等星というのは、田舎だったら肉眼で見える程の明るさです。ですので、これをもう少しブラッシュアップしたらもっと明るくなるだろうから、商品になると判断して、資金調達を始めようと動き出しました。

社長プロフィール

President's profile
氏名 岡島 礼奈
役職 代表取締役社長/CEO
生年月日 1979年2月19日
略歴 在学中に、サイエンスとエンターテインメントの会社を設立。2008年ゴールドマンサックス証券株式会社入社。2009年新興国ビジネスコンサルティング会社設立。2011年株式会社ALE設立。
愛読書 「三体」劉 慈欣 著

あなたにおすすめのコンテンツ

この社長に応援メッセージを送る
この社長に直接提案