株式会社ビクセン ~手掛ける星のイベントは年間200超。「星を見せる会社」の事業戦略の全貌~

Vol.5 ビクセン流「星の楽しみ方」とは

株式会社ビクセン 代表取締役社長 新妻 和重 (2019年5月取材)

[もっとみる]

―ビクセン流「星の楽しみ方」とは―

【ナレーター】

ビクセン流の「星の楽しみ方」と、星を見るという体験を通じて実現したいこととは。

【新妻】

なかなかハードルが高いというのは、おそらくは自分が天体望遠鏡で星空を見ている姿を、自分自身で想像できないのだと思うのです。

それを、天体望遠鏡で星を眺めている、星を覗いているような自分の姿を自分自身で想像できるようになるまで、具体的にしていってあげないといけないと、我々は思っています。具体的になるために、イベントへ参加してもらったり、実際イベントで天体望遠鏡をいじったりしていただく。

星を毎日眺めていると、「明るい星が昨日はここにあったのに、今日は少しこっちに動いている」とか、「お月さまが昨日は夕方の6時に上がってきていたのに、今日は7時近くならないと星が上がってこないな」ということに、だんだん気づき始めます。

教科書に書いてあることですが、自分で気づくことによってより星空が身近になるのです。ですので、毎日眺めていることによって色々なことに気づいてもらう。

気づいてもらった先に、「天体望遠鏡で見たらどんなことが起こっているんだろう」ということになり、想像力がだんだん豊かになると、こういう機材や天体望遠鏡につながってくるのかなと思います。

我々が行おうとしていることは、そういう想像力を豊かにすることです。そのきっかけをつくることによって、より具体的な天体望遠鏡に入ってこられるのではないかと思っています。

社長プロフィール

President's profile
氏名 新妻 和重
役職 代表取締役社長

あなたにおすすめのコンテンツ

この社長に応援メッセージを送る
この社長に直接提案