株式会社クリスプ ~テクノロジー導入で新風を吹かす「サラダ専門店」躍進の秘密~

Vol.5 従業員の働き方を変える一手

株式会社クリスプ 代表取締役社長兼CEO 宮野 浩史 (2019年1月取材)

[もっとみる]

―従業員の働き方を変える一手―

【ナレーター】

店舗評価についてもテクノロジーを活用して是正を図り、顧客の来店頻度や離脱率といった顧客生涯価値、ライフタイムバリューの数値化に成功。

感覚値からデータをもとにした正当な評価ができるようになり、従業員の働き方を変えるきっかけになりつつあるという。

【宮野】

本来、今日いくら買ってくれたかというのは、良い店を作るにはそこまで重要なデータではない。その1回来てくださったお客様が次も来てくれるのかという方がすごく大事な情報だと思うのです。

ただ、従来は次も来てくれていたのかどうかはわからなかった。だから、売り上げとか客数とか昨対とかの数字を見るしかなかったわけです。

しかし、LTVで評価できるようになると、「今日の売り上げのために、なんとかしてこれも買ってもらって今日の予算を達成しよう」ということではなく、お客様にどうやって喜んでもらうのか、どうやったら次も来てくれるようになるのか、また来てくださいという方が評価の基準になります。

そうすると、実際にお店にいるスタッフの働き方、意識、考え方がどんどん変わってくるのかなと。働いている人の評価の仕方が変わらないと、どうしても働き方は変えられません。

ですので、会社全体で評価の仕方を変えていくということは非常に大事です。我々もまだ道半ばではありますが、そういうことをやりたいな、というのが今回の一つでもありますね。

社長プロフィール

President's profile
氏名 宮野 浩史
役職 代表取締役社長兼CEO
生年月日 1981年12月20日
座右の銘 失敗を恐れず、まずはやってみる

あなたにおすすめのコンテンツ

この社長に応援メッセージを送る
この社長に直接提案