株式会社 FiNC Technologies(旧・株式会社FiNC) ~ジム閉鎖、失った顧客、従業員。再起をかけた男の大逆転劇~

Vol.7 視聴者へのメッセージ

株式会社 FiNC Technologies(旧・株式会社FiNC) 代表取締役社長 溝口 勇児 (2015年8月取材)

[もっとみる]

-視聴者へのメッセージ-

【聞き手】

今回VTRをご覧になっている方の中には、今非常に注目されている事業であり、注目されている経営者ということで、御社に自分も飛び込んでみたいなと思われている方もいらっしゃると思いますので、最後にリクルートに関してメッセージを一言いただければと思います。

【溝口】

もし、今、成長実感もないけど今の会社に身を置いているとか、自分の大きな情熱や志をぶつけられる相手がいないとか、毎日ただなんとなく惰性で働いているだとか、そういう人がいるなら、FiNCの門をたたいてもらいたいなと思います。一生に一度しかないかけがえの無い人生であるわけですから、後悔するような生き方を選択してほしくないと、私は今の社員に対しても思っています。

後悔を定義した言葉で、一つ私の心に残っているのが、「地獄というのは叶えられたはずのことを叶えられないこと、そしてそれを叶える人の存在をまざまざと見せつけられること」という言葉です。それを想像したとき、大きな地獄だなと思いました。そうすると、例えば自分が今の事業に対して努力をせずに惰性で生きたとして、結果として40、50、60、70歳と年を重ねたときに、志に向かう若い世代を心の底から応援ができないのではないかなと思ってしまうんです。それはちょっとした嫉妬とか負の感情が湧いてしまう。足を引っ張ろうという感情が、自分でももしかしたら湧いてきてしまうのではないかと。私はそんな生き方はしたくないと思っていて、社員にもそうした話をよくします。

ですから、FiNCは本当に、まさかこんなに素晴らしい方が集まってこんなに周りの人から注目してもらえる会社に、このスピードでなるとは思いもしなかったのですが。私はやはり、自信があるのです。「まだまだこれからもっともっといける」と。これからもっと面白くなる会社ですから、興味のある方がいたら是非来てほしいなと思います。

【聞き手】

私も今回この場を通じて、新たなファンになった一人として、圧倒的なスピードで、これからも皆さんで成長していかれるFiNCという会社が、世界市場をとるというゴールを実現される様子を応援させていただきたいと思います。今御社に入るから楽しいというのもありますよね。

【溝口】

そうですね。

【聞き手】

大きくなってしまってから入るより、今入るから楽しめることもたくさんありますよね。楽しいお話をたくさん聞かせていただきまして、本当にありがとうございました。

【溝口】

ありがとうございました。

社長プロフィール

President's profile
氏名 溝口 勇児
役職 代表取締役社長

あなたにおすすめのコンテンツ

この社長に応援メッセージを送る
この社長に直接提案