株式会社ウエディングパーク ~半数の従業員が突然退職。事業存続危機を乗り越えた「信念の経営」~

Vol.8 視聴者へのメッセージ

株式会社ウエディングパーク 代表取締役社長 日紫喜 誠吾 (2018年9月取材)

[もっとみる]

―視聴者へのメッセージ―

【日紫喜】

私は大学時代に人に感動を提供できる大人になりたいということから、経営者を目指そうということを本当に直感で感じたわけですけども、今振り返ってみると、その時に力強く決めた自分の決断が本当に今、現実の世界の中でこのウエディングパークという会社を経営する立場に立って、夢が叶っているというふうに考えています。

ただ、当然、私の今の年齢になるまでに色々な選べる人生の岐路が何回かありましたけども、迷った時に、自分の直感を信じるということだけぶれずに、誘惑に負けず進んでいったところ、めぐりめぐって最短距離で夢の実現に今、来ているのかなと。今非常に仕事していても、わくわくしますし、幸せだなと思っているような環境に今、身を置けているのは、自分が信念を持って、一貫して決断をしてきたからだというふうに思っています。ですから、皆さまも色々な決断が求められるシーンがあると思いますけども、そこの決断をするときの軸をきちんと自分が1つ持っておくことが大事だというふうに思いますので、そんな軸を若ければ若いほど真実に近づいていくと思いますから、ぜひ、そこを信じてこれからの社会で成長されていかれるといいのではないかと思います。

ウエディングパークとしては、今日、色々なお話をさせていただく中で、事業内容よりも、何かわくわくしたなという直感を感じる方がいらっしゃれば、ぜひお会いしたいですし、一緒に仕事もしたいなというふうに思いますので、その方がいらっしゃればぜひ一緒に仕事をしましょう。

社長プロフィール

President's profile
氏名 日紫喜 誠吾
役職 代表取締役社長
生年月日 1976/3/1

あなたにおすすめのコンテンツ

この社長に応援メッセージを送る
この社長に直接提案