キュービーネットホールディングス株式会社 ~理美容業界の常識を塗り替えた、革新的人材育成システムの全貌~

Vol.2 変化に関心を持ち、行動する

キュービーネットホールディングス株式会社 代表取締役 北野 泰男 (2018年10月取材)

[もっとみる]

―変化に関心を持ち、行動する―

【ナレーター】

自身が最も経営に向き合ったのは、2011年の東日本大震災の時だったと語る北野。震災の影響で東北地方を中心に多数の店舗が営業休止を余儀なくされる中で、北野は改めて世の中の変化に関心を持って行動することの重要性について考えさせられたという。

【北野】

業界だけを見ているとその変化にはあまり気がつけないものですが、それが他業界や社会も含めた流れ、そのできる限り先の流れを想像しながら見ると、予想することは難しいものの流れを把握することはできます。その時に経営者が発する言葉がずれていると、仲間たちには違うメッセージとして伝わってしまい、会社が大きく方向を変えてしまう可能性があります。ですので、その時の流れの中で、大きい変化が起きそうな時ほど、言葉を選んで慎重に判断してシンプルな言葉で伝えていくというのがすごく大事なのではないでしょうか。

そのためには自分が見ている世界を広げないといけません。海外を含めた変化を見ているんですね。そうすると、その中で日本をとらえることができ、日本で起こっていることは、我々が進出しているアジアの国々にも将来そういう変化が起こる可能性があるということで、僕も2ヶ月か3ヶ月に1回、必ず色々な拠点を回ります。その際には、ただ、社員と過ごすだけではなく、街がどういうふうに変化していっているのか、というのをかなり細かく見て、その地域や国々の経営者の人たちが今どうとらえているのかというのを聞くようにしています。

自分の見る視野を広めたり考えを深めたりしている中で、大きな方向性だけはしっかりとらえようということはすごく大切にしています。

社長プロフィール

President's profile
氏名 北野 泰男
役職 代表取締役

あなたにおすすめのコンテンツ

この社長に応援メッセージを送る
この社長に直接提案