キュービーネット株式会社 ~国内外に500店舗超の『QBハウス』を展開。“時短ビジネス”で業界を変える~

「FaSS」について

キュービーネット株式会社 代表取締役 北野 泰男 (2015年9月取材)

[もっとみる]

女性向けQBハウス 「FaSS」について

【聞き手】

お話を伺っていると本当に技術のある方々に本当に10分で1000円で早く切って頂けてといううらやましいなと女性の私からしても思っていたんですが今はもう女性向けのQBハウスのような。始められてますよね。

【北野】

これは最初QBハウスが全国に出店してもなかなかうまくいかないというか、繁盛しない立地というのもだいぶ統計的に出てきまして、1つは大学生街ではなかなかヒットしないですね。

【聞き手】

意外です。大学生の方がお金がなくて、お客さんに来てくれるイメージがあるんですけど。

【北野】

ですよね。これはなんで何だろうと最初は文系のまちだったけど、理系の町だったら行けるんじゃないかなと。いうふうにやっていったんですけど、なかなか爆発的なヒットに繋がらない。よくよくみてみると自分のそうですけど。学生時代って、異性の目を気にして、1000円でカットしている所を見られたくないと抵抗があるんじゃないかなと。ずっと店の前で見ると、ちらちらみるんですけど。すごい人通りなんですけど。なかなか入ってくれない。これはもしかしたらヒントがあるかもしれないなと。            で、その時に当時銀座に本社があった時にまわっていると有楽町に無印良品があってですね。無地カフェという。若い男性がスイーツを食べたりしているんですよ。昔から無印良品さんは特に海外からすごく評価されてまして、シンプルイズベストって、そんな中で、結構若い方とかもしくはそういう忙しい女性の方とかQB使いたいんだけど入りにくいこともあるのかなと。なぜかというと男性って、結果主義じゃないですけど。店でてさっぱりすればそれでいい、でも若い男性とか女性はその空間も大事だと。居心地と言うか。そういうのも今までQBは試してなかったのでい心地を意識した店を作ろうということで、最初は無地カットなんかいいんじゃないかなと勝手に想像して、無印さんのむじなーというファンの方むけに無印さんといっしょにやれないかなという妄想で、ご提案しに行ったんですけど。あえなく却下されて。

【聞き手】

ちょっとまだハードルが高い。

【北野】

そうですね。その時に無印の子会社でIDEEさんという家具屋さんとコラボレーションして男性も女性も居心地がいい場所としてリビングというテーマで、FaSSという忙しい女性、忙しい男性ですけど居心地がよくやるんですけど。コンセプトはQBハウスのカットというところにスポットを当ててですね。やることで少し見た目をかえて提案してみようとやってみたのがFaSSというブランドなんですけど。

【聞き手】

残念ながら1000円ではない。

【北野】

もう少しアンケートをとってみると、女性の人と言うのは1000円とかは10分で私を美しくできるわけがないという結果が出まして、そうかと。男性はそれが価値になりますけど。女性はそれが不安になる部分があると。それはアレンジする部分があるということで、大体20分程度で2000円くらいでということでためして。

【聞き手】

それでも普通に美容院に行くことを考えら早いし、安いしと。しかも技術がともなっている。

【北野】

今日どうしても切りたいというのがあるじゃないですか。予約して今日は駄目なんです。2週間後ですといわれたら結構その間切りたくて仕方ないとなる女性もあると思ったんで、当日きりたいと思っている女性は行けばそういう施術を受けられるという。予約なしで行けるところが1つは付加価値になるんじゃないかということで初めて見たところ。若い男性と仕事で女性が非常に来て頂いてですね。これはすごく想定通りというか狙い通りにお客さんが来店して頂いているというところですね。

社長プロフィール

President's profile
氏名 北野 泰男
役職 代表取締役

この社長のもとで働きたい

この機能は、「社長名鑑」の姉妹サイト「転機」との合同企画にて行っております。
下記のボタンより「転機」にご移動の上、詳細をご確認頂き、情報をご送信ください。

応援メッセージ
この社長に直接提案